2006年01月30日

テージ


teiji1














トアロードの生田新道と阪急・JRの高架の中間くらいにあるレストラン「テージ」にお邪魔しました。創業30年の老舗です。ステーキコースは3,000円〜5,000円くらいですが、平日のランチタイムならお得なメニューが用意されています。


teiji2














ランチ840円(平日11:30から14:00) のコーンポタージュスープです。
メインディッシュは肉と魚の盛り合わせ・サラダ・パンまたはライスです。この日はハンバーグ・白身魚フライでした。


teiji3














手作りの焼き立てハンバーグと揚げたての魚フライは香ばしくてとても美味しいのです。
ランチメニューは他にステーキランチ1,380円 ハンバーグランチ1,580円があります。

テージ
神戸市中央区北長狭通2-6-6
078-391-1840
座席 テーブル席2×3 4×5
営業時間 11:30〜21:00
年中無休
posted by さいとう at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食

2006年01月29日

祥雲


syoun1














北野坂を上り、北上ホテルのほうへ路地を入ったところにある餃子専門店「祥雲」です。餃子が5種類、ラーメン1種類、ザーサイ、葱油鶏がメニューのすべてです。1999年創業だそうです。店内はカウンター10席だけの小さな店ですが餃子専門店というだけあってこだわりの餃子を提供しておられます。


syoun2














手前からニラ餃子380円・キャベツ餃子300円・しいたけ餃子380円
いずれも素材の持ち味を十分に引き出しています。ニンニク餃子以外はニンニクは入っていません。餃子自体に味がついていますのでタレをつけずに召し上がってください。


syoun4














手前からニンニク餃子300円・ピリ辛餃子300円 ニンニクの風味とピリ辛が何とも言えません。


syoun3














あっさりラーメン600円 麺は細めのストレートタイプ、茹で加減は柔らかめ、スープは鶏がらベースのあっさり塩味、鶏肉・メンマ・青葱が入っています。シンプルながら、とても美味しいラーメンです。

祥雲
神戸市中央区加納町4-8-19 北上ホテル1階
電話078-393-0396
座席 カウンター10席
営業時間18:00〜03:00
年中無休
posted by さいとう at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子

2006年01月28日

たからや食堂


takaraya1














神戸駅南西にある「たからや食堂」です。うどん・丼・各種定食・寿司・串かつ何でもあります。しかも年中無休の24時間営業という不眠不休の食堂なのです。



takaraya2














この店のお得メニューは毎週金曜日の11:30〜13:30に開催されるバイキングです。大皿に盛りつけられた料理の種類はフライ物・煮魚・焼魚・出し巻き玉子・酢の物・サラダなど約20種類あります。当然のことながら料理は何度でもお代わりOKです。ごはんと味噌汁がついて730円です。(ショーケースの中の料理は別料金です。)


takaraya3














金曜日のバイキングは巷では有名のようで、お客さんが次から次へと来店して店内はあっという間に満席状態になりました。お客さんもよく心得ていて譲り合って相席していました。



takaraya4














店の女将さんから聞いた話ですが、訪問した日の少し前に堀ちえみさんが手作り靴職人の取材で近所に来ていて、その職人さんの好物が「たからや食堂」にあるとかで店にも訪れたそうです。その時の模様が2月3日関西テレビ「痛快エブリデイ」にて放映されました。

たからや食堂
神戸市中央区相生町4-3-3
078-341-3397
24時間営業
年中無休
毎週金曜日(11:30〜13:30)はバイキングの日(730円)
posted by さいとう at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

メイ・ホワ MAY-HWA


mayhwa1














中山手通から少し北に入った場所に店を構える「メイ・ホワ(MAY HWA)」にお邪魔しました。店名はママ「焦梅華」さんの名前を中国語(普通話)読みにしたものです。店内にはジャズのサウンドが響き、内装はややレトロで落ち着いたムードです。スタッフやお客さんのイラストが書かれた色紙や、遠く海外からのファンレターなども飾ってあり、この店の人気の高さを感じます。



mayhwa2














日替定食 950円
訪ねた日のランチは焼きビーフン・鶏の唐揚げ・ライス・かす汁・漬物でした。セロリの爽やかな風味がよく効いていて美味しくいただきました。

メイ・ホワ(MAY HWA)
神戸市中央区中山手通2-18-9
078-221-6380
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜00:00
定休日 年中無休
posted by さいとう at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年01月27日

天祐


tenyu1














北野工房の山側の通りを西へ200mほど行くと見えてくるのが「天祐」です。カウンター20席の店です。お客さんは近所の常連さんが多いようです。メニューはラーメン各種・やきめし・ぎょうざのみのシンプルなものです。


tenyu2














ラーメン550円 麺は中くらいでやや縮れたタイプ、スープは鶏がらベースの醤油味です。普通のラーメンでもチャーシューの量が結構多くてしかも美味しいのです。


tenyu3














チャーシューメン750円 基本形のラーメンにさらにチャーシューが覆いかぶさっています。


tenyu4














Bセットのぎょうざ ラーメン+ぎょうざ5個+ライスで800円
小ぶりな餃子ですが肉・玉葱・ニンニクなど材料の持ち味を活かした美味しい餃子です。

天佑
所在地 神戸市中央区山本通3-8-2
電話 078-241-2997
営業時間 11:30〜17:00
定休日 月曜日
posted by さいとう at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年01月26日

なか卯 三宮北口店


nakau1














1月13日 JR三宮駅山側に「なか卯三宮北口店」がオープンしました。三宮地区では「吉野家」「松屋」「すき家」に続いての登場となります。HPを見てみると「すき家」と同じゼンショーグループだったのですね。


nakau2














これが「新和風牛丼 並」390円です。牛肉・玉葱の他に椎茸が入っています。タレが新しくなって美味しくなりました、と書いてましたが、前の味をよく覚えてないので、肉の柔らかさやお味のほうはまあまあじゃないでしょうか。



nakau3














オープン当日先着1,500名に配られたお箸とランチョンマットのセットです。実はこれが目当てで行ってたりします。

なか卯 三宮北口店
神戸市中央区布引町4-2-3
電話078-252-8231
24時間営業 年中無休
posted by さいとう at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年01月25日

田舎っぺ パートU


inaka1














JR三宮駅北フラワーロード1本東の筋にある「田舎っぺ パートU」です。ランチタイムは各種定食が680円で用意されています。
定食の一例を挙げると、とんかつ・とり唐・照焼・焼き魚・舌平目煮付・おでん・カキフライ・かす汁定食などがあります。定食に乳酸菌飲料がついていたりします。夜は居酒屋になるようです。



inaka2















カキフライ定食 ほどよく揚がったカキフライにご飯・味噌汁・小鉢2種・漬物・さらに乳酸菌飲料がついています。


inaka3














とり唐定食 柔らかい鳥の唐揚げにご飯・味噌汁・小鉢2種・漬物・さらに乳酸菌飲料がついています。

田舎っぺ パートU
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5
078-222-2004
座席 カウンター3席 座敷4×1  2×5
posted by さいとう at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食

2006年01月23日

炉山


ro1














ハンター坂を上り最初の角を西へ100mほど入ったところにある「旬菜炉山」にお邪魔しました。店の外も中もお洒落な洋風の佇まいの料理屋さんです。


ro2














麦とろ膳 850円
麦飯・山芋とろろ・天ぷら・煮物・味噌汁 とてもヘルシーな膳です。


ro3














海鮮丼 1,200円
新鮮なハマチと鯛の海鮮丼には素材の味を壊さないように薄くタレがかかっています。小鉢が2品と味噌汁がついています

旬菜 炉山
所在地 神戸市中央区中山手通2-20-18
電話 078-261-8260
座席 カウンター5席 テーブル4×2
営業時間 ランチ 11:30〜14:00  ディナー 17:30〜23:00
定休日 不定休
posted by さいとう at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 和食

2006年01月22日

チャイナボーイ


chinaboy1














花隈のもっこすから南のほうにある「チャイナボーイ」です。創業18年になるそうです。この店のキラーコンテンツは350円のラーメンです。ただし、それ以外のメニューは普通の値段です。


chinaboy2














ラーメンセット (ラーメン+小ヤキメシ) 700円
麺は中細ストレート茹で加減は柔らかめ、スープは鶏がらベースのあっさり醤油味、トッピングはチャーシュー・もやし・葱です。

チャイナボーイ
所在地 神戸市中央区元町通4-6-14
電話 078-351-3147
座席 カウンター5席 テーブル4×3
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜22:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン

菜菜再再


saisai1














地下鉄湊川公園駅から西へ100mほどの場所にあるらーめん店「菜菜再再」です。値段は500円からセットで550円からと比較的お得感があります。


saisai2














醤油らーめん 500円
麺は中くらいの太さのストレートタイプ、スープは鶏がらベースのあっさり味です。トッピングとしてチャーシュー・ワカメ・ネギ・モヤシ・メンマがのります。平日昼ならライスまたはおにぎりがついて550円のセットメニューがあります。

菜菜再再
神戸市兵庫区上沢通1-1-12
電話 078-531-1417
座席 テーブル4×6 8×1 10×1
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜00:00 L.O.は閉店の20分前
定休日 火曜日
posted by さいとう at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年01月21日

皇君菜館


koukun1














平成17年11月26日にオープンしたばかりの店です。ラーメンはじめ中華料理・肉料理・海鮮料理・火鍋・コース料理などさまざまな料理を比較的安く味わうことが出来ます。



koukun2














ラーメンセット700円のラーメン 中細のストレート麺、スープは鶏がらベースのあっさり味です。焼豚はそのまま酒のつまみとして出せるほど美味しいのです。


koukun3














ラーメンセット700円の焼き飯 一回一回丁寧に作られています。セットの焼き飯と思えないほど量が多いです。


koukun4














天津飯600円 海老や野菜を玉子でふわっとくるんであっさりした中華スープ餡で仕上げています。

皇君菜館
神戸市中央区加納町3-14
電話078-272-1139
座席 カウンター5席 テーブル2×2  4×5
営業時間 月曜〜金曜 11:30〜14:30 17:00〜02:00
     土曜・日曜 11:30〜02:00
年中無休
posted by さいとう at 19:02| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン

ボクのふらいぱん ウエスタン


bokufura4














六甲道の駅南ウェルブ6番街の「ボクのふらいぱん」が平成17年12月12日の新店オープンによって「ボクのふらいぱんウエスタン」と名前を替えてリニューアルオープンしました。
以前の人気メニューだったらーめんが復活していました。ずっとらーめんを出したいとは考えておられたようですが、パスタやピザなど一部のメニューをカントリー店に移すことで実現できましたとのことです。
主なメニューはらーめん・ベトナムフォーめん・うどん・ギョーザ・カレー・ハヤシ・ピザなどとなっています。もちろん、らーめんとカレーのセットメニューも多彩にあります。


bokufura5














カレーめん 630円
麺はらーめん・うどん・フォーめんの3種類から選択できます。


bokufura6














麺はらーめんを選択しました。中細のストレートで茹で加減は柔らかめです。スープのベースはとんこつでカレー味はややピリ辛です。トッピングは豚肉・卵・白菜・にんじん・水菜・わかめです。


bokufura7














ふらいぱんめん 525円
麺はらーめん・うどん・フォーめんの3種類から選択できます。


bokufura8














麺はフォーめんを選択しました。フォーとはベトナムでポピュラーな米で作った麺だそうです。形はきしめんみたいに平たくてコシはほとんどありません。フォーを食べるのは初めてだったのですが麺自体に味は無いものの食感は面白いですね。スープのベースはとんこつで塩分濃度高め&ピリ辛です。トッピングは豚肉・卵・白菜・にんじん・水菜・わかめです。

ボクのふらいぱんウエスタン
神戸市灘区備後町5-2-16ウェルブ6番街1階
電話 078-854-2995
座席 26席 マンガ1,800冊以上
営業時間 17:00〜02:00
年中無休





bokufura9














フォレスタ山側のミスドの近くに出来た「ボクのふらいぱんシティー」店です。テイクアウトの店ですが、イートインもできますとのことです。
メニューはふわふわトローリオムレツのせカレー・ハヤシ・トマト・クリームピザ・ボクふらおすすめデザートピザなどとなっています。

ボクのふらいぱんシティー
神戸市灘区森後町3-1-16
電話 078-856-3223
座席 4席
営業時間 11:00〜02:00
定休日 年中無休
posted by さいとう at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年01月20日

ボクのふらいぱん カントリー


bokufura1














六甲道の駅南の「ボクのふらいぱん」の新しい店が平成17年12月12日にウェルブ2番街1階に登場しました。メニューはカレー・ハヤシ・パスタ・ピザ・カナッペ・チーズアラカルト・カルパッチョ・オードブル・デザートパフェ・ケーキ・アイスなどとなっています。利用者は若い方が多く、量は多い目、味も濃い目です。


bokufura2














3姉妹セット995円
1度にミニカレー・ミニピザ・ミニパスタが食べられるお得なセットです。サラダ付


bokufura3














3兄弟セット890円
1度にミニカレー・ミニハヤシ・ミニパスタが食べられるお得なセットです。サラダ付

ボクのふらいぱん カントリー
神戸市灘区深田町4丁目1番ウェルブ2番街1階
電話078-851-1919
座席 50席 マンガ4,000冊以上
営業時間11:00〜23:00
年中無休
posted by さいとう at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー

龍虎(りゅうこ)


ryuko1














三宮駅北方の東門筋と北野坂の間にある中華料理の店「龍虎」です。スナックなど飲食店がひしめく歓楽街のど真ん中にあります。創業20数年になるそうですが目立たない場所なので今まで気がつきませんでした。もちろん中華料理がメインなのですがラーメンもいけてます。


ryuko2














チャーシューメン 850円
麺は中細ストレートタイプ、とんこつ鶏がらベースで丁寧につくられたスープです。チャーシューもしっかり味がついていて美味しいです。


ryuko3














長崎チャンポンメン 900円
とんこつベースなのに真っ白でなく透明感さえ感じられるスープです。海老・野菜など豊富に具材が入っています。


ryuko4














鳥のレモンソース 900円
こういうアイテムも必須ですよね。甘酸っぱいけどさっぱりしていて、とっても美味しいのです。

龍虎(りゅうこ)
神戸市中央区中山手通1-6-20 高橋ビル1階
電話 078-331-6969
座席 カウンター5席 テーブル2×1  4×3  8×1
営業時間 18:00〜03:30 L.O.
定休日 日曜日 祝日は不定休
posted by さいとう at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年01月19日

焼肉 潮


ushio1














淡路島の洲本市ジャスコ横にある焼肉店「潮」(うしお)です。平成元年創業のお店です。国産牛にこだわり独自のルートで美味しい肉を仕入れて提供しておられるそうです。とても気さくなご主人でいろいろお話しを聞かせてもらうことが出来ました。


ushio5














「牛のタン見たことあるか。」といきなり持ってきていただいたのがホルスのタン、50cmはあるでしょうか。私も生を見るのは初めてです。でかいっす。


ushio2














「タンは厚くて大きいほうが美味しいに決まっている。」とても貴重なタンを惜しげもなく出されました。本当に厚切りでタンの本来の美味しさを味わえました。



ushio3














レバーは丁寧に血抜きをしてあるので、生臭さが無くとても美味しくいただけます。


ushio4














ロース肉やステーキ用のヘレ肉まで、焼肉にしてしまいます。あまり焼きすぎずにさっとあぶる程度の方が肉の味を楽しめて美味しいのです。最高の美味しさです。
お値段のほうはそれなりにしますが、大阪や神戸でこの肉を食べようとすると幾らほどになるか考えると安いでしょう。

ヘレ 1,050円 ロース945円 上バラ945円 バラ735円 骨付きカルビ735円 ハラミ735円 ミノ630円 タン(塩焼)840円 テッチャン525円 センマイ420円 ハート420円 レバー525円 マメ420円など

焼肉 潮
洲本市塩屋1-3-3
電話0799-24-0140
座席 座敷5人掛け×12席 計60席
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜21:30
定休日 木曜日
posted by さいとう at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉

香港ディズニーランドレストラン3

Chef Mickey




Chef Mickey1














Hollywood Hotel の中にある Chef Mickey です。
バイキング形式のレストランです。和洋中何でもあります。
料金は平日の朝食がHK$140(JP\1,960) 
土日の朝食はHK$198(JP\2,772)
昼食 アラカルトメニュー
ディナー HK$298(JP\4,172)となっています。
なおディナータイムにはキャラクターの登場はありませんでした。


Chef Mickey2














寿司やサーモンが並んでいます。こちらの寿司は一応寿司らしい味がしました。しかし過度の期待は禁物です。


Chef Mickey3














酢豚にリゾットなど何でもあります。


Chef Mickey4














蝦餃子、焼賣、豚饅頭、ちまきなど点心類も充実しています。


Chef Mickey5














セルフサービスでラーメンもできます。麺の種類の多さに驚きます。


Chef Mickey9














スペシャルオーダー 豚ばら肉とチンゲン菜ときのこ類入りピリ辛四川風ラーメン
何だか不思議な味でした。


Chef Mickey6














香港人は甘いもの好きなのでデザート類も充実しています。


Chef Mickey7














マンゴープリンは人気があります。


Chef Mickey8














フルーツも多いです。


Chef Mickey10














もうお腹がいっぱいですがデザートは別腹です。最後にコーヒーで締めくくっておしまいです。

posted by さいとう at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | バイキング

2006年01月18日

香港ディズニーランドレストラン2

Tahitian Terrace



Thahitian Terrace1



















Adventureland 内にある Tahitian Terraceです。セルフサービスのフードコートです。料理は麺類5種・カレー・酢豚・鶏肉料理・野菜料理・豚ばら肉・ローストチキンなど、すべてHK$40均一です。支払いは現金・カード・オクトパスが使用できます。


Thahitian Terrace2














調理カウンターで料理を注文します。日本人と判ると、中華料理につきものの香菜を入れてくれないので、どうしても入れて欲しい人はその場でオーダーしましょう。


Tahitian Terrace3














柱候牛腩麺 牛バラ肉ラーメン HK$40
麺は中細でわりとコシがあります。スープは中華系魚貝スープ、牛バラ肉は柔らかく、油菜がドーンと横たわっています。香菜たっぷりの食欲がそそられる逸品です


Tahitian Terrace4














蝦肉雲呑麺 エビワンタン麺 HK$40
大エビ入りのプリプリワンタンがとても美味しいラーメンです。


Tahitian Terrace5














いずれのラーメンにもジャスミンティーがついています。

posted by さいとう at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

香港ディズニーランドレストラン1

Plaza Inn



Plaza Inn














Main Street U.S.A.の一番奥に位置するレストランPlaza Innです。広東料理の店です。香港で手広く料理店や美心餅店などのパン・ケーキ店を展開しているMaximが運営しています。1月3日のパークの開園は10時でしたが、この店は9時にオープンします。念のため日本から電話予約して、9時過ぎに店に入ったら、客は居ませんでした。受付のお姉さんに一応予約番号を伝えたら「あれっ予約入ってないよ。」などと首をかしげてましたけど、どう考えても満席になるはずも無いので「問題ないですよね。」「そうですね。どうぞ!!」と言うわけでこの日のポールをゲットしました。ディズニーに関しては、予約が通っていなかったり、勝手にキャンセルされることは日常茶飯事なので今更驚くことはありません。


Plaza Inn2














朝食はHK$170のコースメニューのみです。(10%のサービスチャージが別途必要です。)
ジュース・おかゆ・巨大春巻き・点心3種・ソーセージ・スクランブルエック゛・マッシュルーム・煮豆など


Plaza Inn3














ミッキーワッフルとウェハース
ストロベリー・チョコレート・メイプルシロップから選べます。


Plaza Inn4














左からココナッツプディング・チョコレートプディング・マンゴプディンク゛・フルーツタルト、最後にコーヒー・紅茶・ジャスミンティーの何れかが選べます。


Plaza Inn5














一応キャラクター・ブレックファストなので、ミニー・ムーラン・ムーシューが登場します。しかし客が私たちを含めて3組だけだったので閑をもてあまし気味で滞在時間中に2度回ってきました。

posted by さいとう at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年01月17日

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド9

香港ディズニーランドオフィシャルホテル



hollywoodhotel10















香港ディズニーランドには2つの直営ホテルがあります。一つがHong Kong Disneyland Hotel


こちらはやや高級な部類で、宿泊料金は部屋のタイプや時期によりHK$1,600からHK$6,800まで幅があります。


hollywoodhotel1














もう一つが今回泊まった Disney's Hollywood Hotel です。こちらはやや廉価版となり宿泊料金はHK$1,000からHK$1,800となっています。いずれのホテルも10%のサービス料と3%の税が別途課されます。


hollywoodhotel2














ホテルのフロントです。チェックインは午後3時以降、チェックアウトは午前11時までとなっています。朝到着してそのままインパークしたい場合はフロントの左手のクロークに荷物を預けることが出来ます。


hollywoodhotel3














ホテル内のあちこちにオブジェがあります。


hollywoodhotel5














ベッドもゆったりしています。


hollywoodhotel6














バスルームのカーテンもミッキーしてます。


hollywoodhotel7














レターセット・ポールペンも記念に持ち帰っていいそうです。


hollywoodhotel8














冷蔵庫・湯沸しポット・アイロン・セーフティボックス・LAN端子が設置してあります。コーヒー・紅茶なども用意してあるほか水のペットボトルが無料です。


hollywoodhotel9














各階に自動販売機やアイスディスペンサーがあります。もちろん1階に売店もあってそこも利用できます。自動販売機と一部のフードコーナーはオクトパスが使えます。

posted by さいとう at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド8

"Disney in the Stars"Fireworks




Fireworks1



















毎晩19時または20時から開催される花火です。英語ではDisney in the Stars、中国語では「星夢奇縁」と綴るようです。数々のディズニーの名曲に合わせて打ち上げられる数百発の花火はとても美しく感動を与えてくれます。花火は眠れる森の美女の城の背後から打ち上げられるので、ランドの中心のロータリー付近から見るのがもっとも美しいと思います。



Fireworks2





















Fireworks3






















Fireworks4






















Fireworks5





















Fireworks6
























Fireworks7
























Fireworks8

























Fireworks9

























Fireworks10

posted by さいとう at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月16日

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド7

Disney on Parade



Disney on Parade1


















毎日1回〜2回行われているパレードです。
ネーミングは Disney on Parade です。


Disney on Parade2


















最初の方に巨大ミッキーが登場します。


Disney on Parade3



















7人のドワーフ達


Disney on Parade4





















Disney on Parade5



















Disney on Parade6



















Disney on Parade7


















Disney on Parade8



















Disney on Parade9



















玩具総動員のメンバーたちです。


Disney on Parade10


















とどめです。


Disney on Parade11



















最後のフロートでミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・グーフィー・プルートが出てきます。


Disney on Parade12


















デイジーがノリノリです。


Disney on Parade13



















お終い・・・

posted by さいとう at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド6

Tomorrowland


Tomorrowland















20 Space Mountain



Space Mountain1















真っ暗闇の中を高速で走るジェットコースターです。何も見えないのでスリル倍増です。最後のほうで写真を撮られます。

Space Mountain2















21 Orbitron

宇宙を飛んでいる気分になれる回転遊具だそうです。



22 Buzz Lightyear Astro Brasters
Buzz Lightyear















戦闘機に乗り込み、エイリアン相手に光線銃を撃ちまくりです。難易度により得点も変わります。


Buzz Lightyear2















Buzz Lightyear3















100万点越えで銀河英雄を目指しましょう。

23 Autopia

Autopia1















2006年夏公開予定のオートピアです。ゴーカートですね。

Autopia2















ディズニーランド鉄道の連結の隙間からのぞき見ることが出来ました。

posted by さいとう at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド5

Fantasyland


10 Sleeping Beauty Castle

Sleeping Beauty Castle














今のところ何も無い「眠れる森の美女」のお城です。夜のライトアップと花火のシルエットが美しいのです。

11 Mickey's Philhar Magic
Mickey's Philhar Magic














ドナルドとミッキーそして数々のキャラクターが繰り広げる3Dシアターです。匂い有り、水しぶき有りで楽しめます。内容はWDWと同じようです。

Mickey's Philhar Magic2

















12 Dumbo the Flying Elephant

空飛ぶダンボです。
写真はありません。

13 Cinderella Carousel
シンデレラの回転木馬です。
写真はありません。


14 Fantasyland Train Station

Disneyland Railroad














外周を回る鉄道です。エントランスまで行くことが出来ます。

15 Fantasy Gardens


Fantasy Gardens














Meet the Mickeyみたいなもので、ここではいつでもキャラクターがいて記念撮影やサインのおねだりが出来ます。キャラクターもミッキー・ミニー・プー・ティガー・チップ&デール・ドナルドダックと盛りだくさんです。おそらくこれだけ一堂に集まっているのはここだけかと思います。


Fantasy Gardens2















16 Mad matter Tea Cups

TeaCup














回し過ぎると酔います。

17 "The Golden Mickeys"

The Golden Mickeys1














1日5回〜8回開催されるミュージカル仕立てのアトラクションです。


The Golden Mickeys2














金きらきんのミッキーは必見ですよ。


18 The Many Adventures of Whinnie the Pooh

Winnie the Pooh1














ハニーポットに乗って、プーさんの物語の世界に入っていきます。


Winnie the Pooh2














スペマンと同じように乗車中に撮影されるのでポーズを決めておきましょう。


19 Snow White Grotto

Snow white1














白雪姫と記念撮影が出来ます。

posted by さいとう at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月15日

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド4

Adventureland

5 "Festival of the Lion King"

Lionking1














1日4回〜7回のステージ公演があります。Fast Pass Distributorは使用されていませんでした。


Lionking2














観客席はステージを取り囲むように4分割されています。WDWのLionKingのような観客参加型ではありませんが、それなりに楽しめる内容です。


Lionking3














登場するフロートはシンバ・象・麒麟・猪の4つです。

6 Rafts to Tarzan Treehouse
ターザン島のツリーハウスへ渡るいかだのことです。
写真はありません。

7 Tarzan's Treehouse


tarzan tree














ターザンが住む木の家です。

8 Jungle River Cruise


Disney5














ジャングル・リバー・クルーズは英語・普通話・広東話の3ヶ国語別に行われています。入り口でキャストに挨拶され、ゲストの返事によってそれぞれの列に分けられます。


Jungle River Cruise














広東話のキャストが一番オーバーアクションで楽しめました。やたらスピードを出すので前のボートに追いついてしまい、しゃべることが無くなったキャストが親子連れと雑談していました。広東話のボートに乗るには朝なら「チョウサン」昼以後なら「レイホウ」でOKです。象に水をかけられたり炎が噴出して来たりと結構楽しめます。

9 Liki Tikis

石畳の広場に踏み入れると足元から水が勢いよく噴出してきます。
写真はありません。
posted by さいとう at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド3


Disney3














エントランスを入るとそこがMain Street U.S.A.です。アトラクションとして位置づけられているのは4種類あります。


Disneyland Railroad














1 Hong Kong Disneyland Railroad
ディズニーランドの外周を右回りに走りEntranceとFantasyland Train Stationを結んでいます。進行方向右側つまり園内を見ながら走るようになっていますがほとんど樹木ばかりでFantasylandなど一部しか見ることが出来ません。


2階建てバス














2 Main Street Vehicles
写真のような2階建てのOmnibusやPaddyWagonなどの乗り物があります。


Disneyland Story














3 The Disneyland Story
ディズニーアニメの原画や香港ディズニーランドの建設の記録などを見ることが出来ます。


Disney2














4 City Hall
ガイドブックをもらえるほか、レストランの予約・両替・ベビーカーや車椅子のレンタルなどのサービスが受けられます。
posted by さいとう at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド2


Disney1














MTRを降りて右手に見えるのが香港ディズニーランドのアーチです。チケットブースでチケットを購入できます。通常日はHK$295 ピーク日はHK$350です。日本円でそれぞれ4,900円、5,800円ほどです。


Disney2














1月3日の開園時間は10:00から19:00となっていました。10時の開園時間前でもMain Street U.S.A.に入ることが出来ます。入り口で入場券を改札に通して、持ち物検査を受けて入ることが出来ます。


Disneymap1



















Disneymap2



















園内に入ったら左手にあるCity Hall(Guest Relations)にて地図と時間表をもらいましょう。地図は中国語(簡体字・繁体字)・英語・日本語の4種類用意されています。時間表は中国語(簡・繁)・英語を一つにまとめた1種類のみです。園内はMain Street U.S.A.以外にAdventureland,Fantasyland,Tomorrowlandの3つのゾーンがあります。それぞれのゾーンのアトラクションについて次回ご紹介します。
posted by さいとう at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

香港グルメツアー 2006年1月3日 第4日目 香港ディズニーランド1


ディズニーリゾートライン














香港グルメツアー第4日目は香港ディズニーランドへ行きました。2005年9月12日に開園したばかりのパークです。場所は空港のあるランタオ島の東にあります。香港の市街地からだとMTR東涌線で欣澳駅まで行き、そこからDisneyland Resort Lineに乗り換えます。


ディズニーリゾートライン2














Disney Resort Lineは欣澳駅と廸士尼駅、1駅間を3分程度で結んでいます。全線単線で無人運転を実現しています。白と青のツートンカラーの車両でミッキーの窓枠という、インパークする前からワクワクしてくるデザインです。


ディズニーリゾートライン3














車内はディズニーキャラクターのブロンズ像が配置されていて、つり革もミッキーです。


ディズニーリゾートライン4














シートは香港では珍しいフカフカのソファーで、カーブを描くように配置されています。
posted by さいとう at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月11日

吉野家尖沙咀店


吉野家尖沙咀店














日本の吉野家はアメリカ・中国・香港・台湾・フィリピン・シンガポール・マレーシア・オーストラリアなどに進出しているようです。香港では26店舗が活躍中です。


和風牛肉飯(大)














日本の吉野家はカウンター形式で料金後払いですが、香港の吉野家はマクドやKFCと同じような感じで注文カウンターで代金を支払って、商品を受け取ってからテーブルに運んでいただくという方式です。写真の和風牛肉飯(大)はジュースつきでHK$25です。日本の吉野家では幻となってしまった牛丼を味わうことが出来てプチ幸せです。

吉野家尖沙咀店
尖沙咀金馬倫道5号太興廣場地庫B1舖
電話2721-0719
24時間営業
年中無休

吉野家(香港)はこちら
posted by さいとう at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

吉之島大碗麺


ジャスコ楽富店にて














朝から歩き回って疲れていたので、日系超級市場(スーパー)吉之島(ジャスコ)楽富店のフードコーナーを訪れてみました。まず食券売り場で食券を買い求めます。それからカウンターで食券と商品を引き換えます。


吉之島大碗麺














これが吉之島大碗麺(ジャスコジャンボラーメン)HK$48です。麺は細めの縮れ麺でとんかつ・チャーシュー・ホタテ・カニカマボコ・ワカメ・ナルト・メンマ・コーンが載っています。スープは和風醤油味でした。麺は通常の2倍なのでなかなか減らないです。これにコーラとアイスクリームが2つずつついてますので腹いっぱいになるでしょう。仲の良いカップルや夫婦向きです。1人で食べるのもOKです


排骨炒麺














排骨炒麺(スペアリブ焼きそば)HK$25です。豚肉のスペアリブが入った焼きうどんです。これもなかなかのお味です。日系スーパーというだけあって日本食を意識した味付けをしているようです。

吉之島楽富店
九龍聯合道楽富中心第二期
電話2339-3388
営業時間8:30〜22:30
年中無休

永旺(香港)百貨有限公司はこちらです

posted by さいとう at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

飲茶


金悦海鮮酒家














香港へ着たら飲茶を戴かなければということで、尖沙咀の翠園大酒楼(ジェイドガーデン)に向かいましたが、見事にもぬけの殻でした。昨年訪れた油麻地の倫敦大酒楼も潰れていました。不況の波はここにも押し寄せているようです。それで飲茶を食べさせてくれる店を探してウロウロしていたらガンドンホテルの向かい側に金悦海鮮酒家という店が飲茶をやってそうなので入ってみました


飲茶














ここの飲茶はオーダー式です。最初にお茶の種類を頼んでテーブルの上にある注文表に記入して店員に渡します。値段はHK$5.8から$13.8まで5種類あります。日本円にして100円から250円くらいで、とにかく安くて美味しいです。アイテム数は60種類くらいあり、いろいろ楽しむことが出来ます。

金悦海鮮酒家
尖沙咀實勒巷3号萬事昌広場2階
電話3571-9788
営業時間05:00〜24:00
年中無休
posted by さいとう at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年01月10日

港式火鍋


喜悦海鮮火鍋酒家














よく噂になっている港式火鍋とはどんなものか興味があったので中環の喜悦海鮮火鍋酒家に行ってみました。その店は1階が海鮮料理、2階が火鍋を扱っています。その店は1人HK$68で食べ放題ということもあり人気の店のようで午後9時を回っていたのに20分くらい待たされました。


肉団子ばっかり














メニューを見ても日本で使わない漢字ばかりでさっぱり理解できないので適当に注文したらこうなりました。肉団子ばっかり・・・(ToT) 鍋の中には香菜が鬼のように入っています。私はいたって大好きなのですが嫁さんが苦手で、ほとんど食べられない状態でした。東南アジアでは避けて通ることが出来ないので、何とか克服してもらいたいのですが。


麺はインスタントでした














鍋には麺を入れなければということで、包麺というのを注文したらインスタント麺がでてきました。確かに麺には違いないです。

最初に注文した食材がどれもてんこ盛りでおなか一杯になり、結局お代わりすることなくチェックアウトしました。店の人は「もう帰るのかい? せっかくだからもっとたくさん食べていきなさいよ。」としきりに勧めてくれるのですが、残念ながらギブアップしました。でも機会があればまたチャレンジしたいです。

喜悦海鮮火鍋酒家
中環皇后大道中162号華英昌中区大厦
電話3110-3688
営業時間18:00〜01:00
年中無休
posted by さいとう at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年01月09日

荔湾茶餐庁


荔湾茶餐庁














元旦の昼食は深圳東門街の中華料理店荔湾茶餐庁にて戴きます。

ワンタンチャーシュー














手違いで(中国語が通じなかったとも言う)麺抜きのワンタン・牛肉・郊外油菜が入ったスープが出てきました。メニューを良く見ると他のメニューは後ろに面と書いてあるのに、それだけ面が無かったです。スープはやはり魚介の乾物系の味でした。


楊州炒飯














楊州炒飯これは米が長粒種である以外、日本の中華料理屋で出てくるチャーハンとかわりません。むしろ米自体がパラリとしていてチャーハンに向いているので旨いのです。

荔湾茶餐庁
深圳市東門街人民北路
電話8236-5592
営業時間11:00〜21:00
年中無休
posted by さいとう at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

莉苑鍋張大王


莉苑鍋張大王














2006年の最初の朝食はホテルの近所の餃子屋さんから。ホテルからトラム沿いに100mほど西へ行ったところにある莉苑鍋張大王です。モーニング特価として焼きそばや餃子とお粥のセットなどがHK$10と、とてもお買い得なのです。


鍋張餃子














餃子は注文のある都度焼くのではなく、直径1mほどの大鍋で豪快に焼き上げます。王将の餃子の3倍くらいはありそうな巨大な餃子です。


餃子と肉まんとお粥














餃子と肉まんとお粥のセットです。餃子の皮が分厚くて大きいです。中身も豚肉がたっぷり詰まっています。にんにくは入っていません。もちもちしていて旨いです。肉まんも豚肉入りです。蒸すのでなく焼いて食べるのは初めてですが、これもなかなかいけてます。お粥は味付け無しの白粥でした。これに豆板醤など好みの味付けをします。


焼きそばとお粥















焼きそばとお粥という選択肢もあります。焼きそばも作り置きを保温していて皿に盛り付けて茹でモヤシを上に乗せるという単純なもの、少し固めの麺はシンプルではありますがいい味をしています。

莉苑鍋張大王
香港徳輔道215号地下
電話2964-0099
営業時間 06:30〜22:00
年中無休
posted by さいとう at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 餃子

2006年01月02日

香港グルメツアー 2006年1月2日 第3日目


鯉魚門














鯉魚門
ツアー3日目は神戸の中華料理の老舗「東亜食堂」の女将さんお勧めの鯉魚門へと足を運びます。場所は九龍半島の東のほうになります。地下鉄観塘線油塘駅から南へ徒歩10分程度です。


ロブスター














ロブスター
狭い路地の両側の生簀には珍しい魚介類が陳列されていて、店員が訪れる観光客を呼び込みます。


調理中














調理中
客が選んだ魚介類を向かいの料理屋でそのまま調理してくれるのがウリです。市街地の料理屋の方がよっぽど安いのは承知の上で人柱としてボラれてみます。


巨大なシャコ














巨大なシャコ
オーダーしたのはシャコ1尾・渡りガニ1尾・アワビ2個・ホタテ2個・アサリ1袋、これらの商品代金がHK$300+調理手数料HK$120+マージンHK$70 合計HK$490でした。料理はまあまあ美味しかったので、こんなものかと納得しております。九龍か香港島あたりの料理屋と変わらないです。日本で食べるよりは安いです。高いと思うか安いと思うかは皆さん次第です。


吉之島














吉之島
鯉魚門の帰りに楽富駅すぐ隣の「吉之島」へ行きました。日本のジャスコを中国ではこう書かせるのだそうです。普通話ではji-zhi-tao広東話ではgat-ji-douと発音するようです。どちらもジャスコには程遠いです。「吉」という字は吉祥とかめでたいという意味があり、それが店の名前にこめられているようです。


セールですごい人でした














セールで人大杉
ちょうどバーゲンセールの真っ最中で、店内は押し寄せる人波でごった返していました。八折とか九折というのは8掛け9掛けということで2割引や1割引に相当します。


女人街














女人街
旺角と油麻地の間に伸びる女人街にも行ってみました。相変わらずコピー商品のカタログショッピングをやってます。警察の摘発を逃れるため露天では写真の展示をしていて客の注文が入ると別の場所で商品を受け渡しする方式です。まあどうせろくでもないものだし買うのは止めときましょう。税関で見つかったら没収ですよ。結局ここでは何も買わずでした。


シンフォニー・オブ・ライツ2














シンフォニー・オブ・ライツ
歩きつかれてホテルへ戻ろうとしていたら、尖沙咀のそごう裏手の海岸沿いを歩いていたら人が大勢集まっていました。午後8時になったとたん大音響が鳴り響き、香港島側にある摩天楼のイルミネーションが音楽のリズムに合わせて点滅をはじめ、屋上のレーザー光線が夜空を綺麗に照らします。この「シンフォニー・オブ・ライツ」というアトラクションはこの時期だけ期間限定で行われるらしく全部で20棟以上のビル群の賛同と協力で開催されているようです。
香港政府観光局のホームページはこちらです。
posted by さいとう at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月01日

香港グルメツアー 2006年1月1日 第2日目


KCR尖東駅














KCR尖東駅
ツアー2日目は深センへ足を伸ばします。KCR九広鐵路の尖東駅に向かい香港と中国国境の街、羅湖まで乗車します。乗車時間は約40分、料金はHK$34.8です。


香港イミグレ














香港出国イミグレ
2003年9月から中国へのビザ無し渡航が可能になったため時間と費用の大幅節減になっています。KCRの改札を出たらすぐに香港側の出国イミグレになります。ビジターは左端の列に並びます。


辺境の橋














辺境の橋
香港と中国の境界の橋を徒歩で渡り、中国のイミグレで入国審査を受けます。


深セン駅前














深セン駅前
そんなに混んでなくて、あっという間にイミグレを通過して建物の外に出るとそこは中国です。1年前の駅前は掘削工事の穴ぼこだらけだったのに、見違えるように綺麗になっていました。


ピザハット














東門市場
深センで一番賑やかだと言われる東門市場へ行きました。地下鉄の老街という駅が最寄です。若者向きのお洒落な店が立ち並ぶとてもあかぬけた場所です。ピザハットもあって「必甠客」と書くのですね。堂々とブランド品の偽物やコピーCDやDVDを販売している店もありました。香港の半値以下です。くれぐれも東門市場の東南のはずれの方にある魚や動物などの市場には行かないほうがいいです。スリや強盗が多い場所です。嫁さんのリュックが盗られそうになりました。もしパスポートを盗られると帰国できなくなります。深センには日本の領事館が無いので、はるか広州まで行かなければなりません。



バニラコーラ














バニラコーラ
中国にもアメリカ資本がどんどん進出しています。コカコーラ・マクドナルド・ウォルマートなど、商品のデザインも日本との違いがあって面白いと思います。羅湖駅前の羅湖商業城の中は飲食店・土産物・ブランド品・電化製品など何でも揃いますのでお土産を買うにはお勧めです。その日はお茶とお酒を買って香港に戻りました。
posted by さいとう at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記