2006年05月31日

ながおか


nagaoka2














加古川の堤防沿いに伸びる県道18号線を北へひた走り、近畿安全衛生技術センター横にあるかつめしの店「ながおか」です。先日訪問したところ臨時休業で見事にふられてしまったのですが、今日はかつめしにありつけました。


nagaoka3














牛かつめし 800円
牛肉は丁寧に筋切りされていて柔らかく、タレは濃いブラウン系のコクのあるタイプです。豚かつめしも同額で提供されています。


nagaoka4














牛かつのアップです。厚みもあり肉汁もたっぷり入っています。レベルが高いです。


nagaoka5














持ち帰り用のタレもあります。2人前入り400円です。お店で提供しているのと同じ味わいのタレがご家庭で味わえます。通信販売をしているそうなので下記のURLからどうぞ。

ながおか
加古川市神野町西之山252-1
079-438-0008
URL http://www.bb.banban.jp/nagaoka
座席 カウンター6席 テーブル席6×2 4×5 2×1
営業時間 9:00〜24:00
年中無休
posted by さいとう at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | かつめし

2006年05月30日

マ―ボー飯店


mabo1














阪神・阪急春日野道駅の間を南北に結ぶ春日野道商店街の中程にある中華料理店「マ―ボー飯店」です。奥は座敷席があってちょっとした宴会も出来ます。


mabo2














サービスランチ 700円
天津麺・焼き飯・デザートのお得なセットです。麺は中細ストレート、あっさり味の鶏がらスープにフワフワのカニ玉と中華あんがのります。焼き飯は海老と焼豚が入った本格派で、実に美味しい見事な技です。

マ―ボー飯店
神戸市中央区筒井町3-7-7
078-221-1301
座席 テーブル 円卓6×5 座敷8×2
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜21:00 L.O.20:30
定休日 水曜日
posted by さいとう at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年05月29日

クック・ナカタ


nakata1














JR三ノ宮駅東口山側のグリーンシャポービル地下1階の洋食レストラン「クック・ナカタ」です。かつて神戸オリエンタルホテルで料理長を務められていた中田博一シェフの店です。


nakata2














ニシムラ珈琲横の入り口から地下に降りて奥の突き当たりに店があります。


nakata3














日替わりランチA ポークカツ 1,050円
ポークカツはサクッと香ばしく揚げられ、手間隙かけて仕込んだデミグラスソースで一段と美味しくいただきました。


nakata4














日替わりランチB 白身魚のフライ 1,050円
フライは中に火が通り過ぎることなく、見事な仕上がりです。タルタルソースをかけていただくと最高です。


nakata5














デザートのコーヒーとゼリー
ライス・スープ・デザートが付いてこのお値段はお値打ちだと思います。(日替わりランチは平日昼のみです。)

お話を伺うとガーリックバターをサンドしたロシア風家庭料理のチキンカツ「チキンキエフセット」(1,890円)がオリエンタルホテル時代からの人気メニューなのだとか、今度は絶対それにします。

クック・ナカタ
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5
078-221-3827
座席 テーブル4×5 2×3 1×1
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜21:00
定休日 土曜日
posted by さいとう at 21:43| Comment(8) | TrackBack(1) | 洋食

スポーツ大会


undoukai1














神戸市重度心身障害児父母の会東灘支部主催のスポーツ大会が5月28日に住吉中学校のグラウンドで開催されました。今年でもう28回目となるそうです。


undoukai2














住吉中学の先生と生徒さんも一緒に参加して汗を流しました。


undoukai3















undoukai4














普段お互いに触れ合う機会がないですが、こういう草の根交流が広がればいいですね。



undoukai7














桂米朝一門、桂ざこばの弟子、桂わかばさんもずっとお手伝いしてくださっています。


undoukai5



















お約束の食べ呑みネタです。菊正宗「嘉宝」大吟醸です。


undoukai6














日本酒は普通1年も持たないですけど、冷蔵庫で一定の温度で寝かせることによって熟成していくそうです。これは96年製造で10年ものになります。すっきりしてとても上品な味わいでした。あまりに美味しくて菊正宗「雅」2年もの3本、「嘉宝」10年もの2本があっという間に空になってしまいました。
posted by さいとう at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月28日

日の出食堂


hinode1














JR灘駅のロータリーすぐ北側の「日の出食堂」です。創業昭和37年の由緒正しきお店です。今の経営者ご夫婦は親から引き継いで2代目になるそうです。


hinode2














店に入ってすぐ左手におかずのカウンターがあります。おかずは200円・220円・250円・300円の4種類あります。


hinode3














麺類や丼物も比較的安価に提供しておられます。


hinode4














鯖の煮付け250円 中めし170円 味噌汁100円 合計520円
実に素朴で由緒正しい大衆食堂の味わいです。

中途半端な時間で他に客がいなかったので、しばし雑談モードに入りました。「長いこと食堂やってるけど、今の若い人はコンビニでパンなどを買って食べるようであんまり来んようになりましたわ。」とのこと。若者よ、日本の文化でもある大衆食堂をもっと利用しようではないですか。食べ終えて入れ替わりに常連さんのタクシードライバーと米国人らしき青年旅行者が店に入ってきました。なかなか通な方でいらっしゃいます。

日の出食堂
神戸市灘区城内通5-2-2
078-801-7704
座席 カウンター6席 テーブル4×3=12席
営業時間 8:30〜20:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 08:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 食堂

2006年05月26日

大安亭一貫楼


ooyasuikkanrou1














阪急春日野道駅から西の方に位置する「大安亭一貫楼」です。一貫楼は三宮に本部を置き、阪神間を中心に40店舗をフランチャイズ展開しているのだそうです。



ooyasuikkanrou2














ラーメン ギョーザ ライスセット 750円

麺は中細ストレート、スープは鶏がらベースの醤油味、とてもあっさりしています。単品だと380円と安いです。ギョーザは豚ミンチ・玉ねぎ・キャベツなどがたっぷり詰まっていてとても旨いのです。単品だと250円です。


ooyasuikkanrou3














一貫楼名物 豚まん1個80円です。お土産にどうぞ。


大安亭一貫楼
神戸市中央区国香通4-1-8
078-231-7016
座席 テーブル4×4 2×2
営業時間 11:00〜19:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年05月22日

ベトナムフロッグ


vietnam8














4月中旬から改装工事中だったトアロードの「ベトナムフロッグ」が5月22日にリニューアルオープンしました。相変わらずお客さんは女性ばかり。何故に女性に人気のある店なのでしょうか。私たちヲジサングループはとても浮いていました。
改装工事で変わった点は1階がスペイン料理の店になり2階から5階までがベトナムフロッグになったことです。インディージョーンズのアトラクションみたいなアプローチが無くなり入り口すぐ左手の階段を2階に上がるようになっています。


vietnam9














お店のシンボルのかえるさんが鎮座しています。


vietnam10














ハノイランチ(997円)の前菜
生春巻き・蒸し鶏・海老のマヨネーズ和え・イカのマリネ この店の生春巻きはとても美味しいのです。



vietnam11














鶏肉入りフォー ベトナム独特の透き通った平たい麺に酸味のあるスープの組み合わせです。とてもさっぱりしていて美味しい料理です。今度は夜に来て333(バーバーバー・ベトナムのビール)をいただかなくては・・・

ベトナムフロッグ神戸市中央区北長狭通2-5-8
078-333-1125
座席 2階 テーブル席 4×7=28席
営業時間 ランチ 11:30〜15:00
ディナー17:00〜23:00
年中無休
posted by さいとう at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム料理

くらしき


kurashiki1














5月21日日曜日は久しぶりに朝から良い天気でまさしく「だんじり日和」でした。御影の濱石屋地区のだんじりが元気良く街に繰り出していました。ふと気が付くと以前訪問したことがある「くらしき」の前だったのです。そのまま店内へ突入。


kurashiki2














えびフライカレー 900円

カレーのルーは牛肉・野菜をベースに16種類のスパイス・カツオだし・味醂・山口の甘露醤油・清酒白鹿を加えたとてもコクのあるものに仕上がっています。
これを簡単に言うと、ガツンと来る辛口で大人の味です。大きなエビが2尾乗っていてこれがプリプリで旨いのです。


kurashiki3














しらゆきひめカレー 650円
カレーのルーはそのままで、生クリームとみりん粕(こぼれ梅)が乗っています。生クリームと一緒になるとカレーソースがマイルドになってこれがまた旨いのです。
このカレーを作ったきっかけは子供さんにも食べられるようにとの思いからだそうです。甘すぎて大人には向いてないんじゃないかと心配されていましたが、そんなことはないですよ。さっぱりしていて美味しく頂きました。

くらしき
神戸市東灘区御影石町2-19-2
078-811-6948
座席 カウンター 8席
営業時間 午前12時〜午後2時 午後5時30分〜午後8時
定休日 月・火曜日 (月・火が祝日のときは水曜日が休み)
posted by さいとう at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー

2006年05月21日

タローパン


tarou1














県立御影高校の東側、御影大手筋にある手造りパンの店「タローパン」です。多分地元の人しか知らない隠れた名店です。


tarou2














この地でパンを作り続けて40年以上になるそうです。震災で店もパンを焼く窯も失われ、私ももうタローパンは食べられないかと諦めていました。しかしパンを作ることに生きがいを感じておられる経営者の西盛さんご夫妻は、楽しみにしている人がいるからと困難を乗り超えて見事に再建されました。


tarou3














いま流行のパン屋さんとは一線を画しています。売っているのは山高パン、普通の食パン、菓子パンが何種類かだけです。


tarou4














山高パン 1本300円
以前400円だったのですが値下げされました。「そんなに安くていいの?」という感じです。中はフワフワで柔らかくて、もっちりしていて、そのまま食べても美味しいし、サンドイッチにしても良いです。そのままでもいいし、好みの厚さにスライスしていただけます。
売り切れる場合があるので予約されたほうがいいでしょう。


tarou5














訪問した日は菓子パンは8種類ありました。
奥左からマカデミアナッツ、クルミ、昆布、ブドウ 以上50円
手前左からクリーム、アンパン、ヨーグルト、チョコレート 以上70円



tarou6














左 昆布パン 右 ブドウパン

飾り気のない素朴な感じのパンですが、なかなかどうして塩昆布とパンがこんなに相性がいいなんて驚きです。


tarou7














左 マカデミアナッツパン 右 クルミパン

私が特にお気に入りなのが大粒のマカデミアナッツが入ったパンです。一度食べたらやみつきになります。これがたったの50円なのです。


タローパン
神戸市東灘区御影中町8-1-10
078-851-0757 確実に入手するには予約をお勧めします。
営業時間 8:30〜売切れ(16:00頃)まで
定休日 日曜日
posted by さいとう at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・菓子

2006年05月18日

栄光


eiko1














JR三ノ宮駅北150mの場所にある中華料理の店「栄光」です。


eiko2














ランチタイムになると近所の会社員で一杯になります。


eiko3














唐揚定食 800円

このお店の料理はボリュームがあることで有名です。もちろん味のほうは確かです。
唐揚げにはエビ玉とサラダがついてます。ご飯はお代わりできます。


eiko4














(世界一の)酢豚定食 950円
肉は柔らかく、上品な甘辛さです。


eiko5














焼き飯 550円
肉、玉ねぎ、エビ、玉子と飯が融合して見事な仕上がりです。

栄光
神戸市中央区琴ノ緒町4-8-2
078-222-3055
座席 カウンター3 テーブル4×7
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜20:30
定休日 日曜日
posted by さいとう at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年05月15日

山信商店


marusin1














阪神大石駅から都賀川沿いに南へ徒歩10分ほど国道43号線を超えて沢の鶴資料館の手前を西へ少し入った住宅地に位置する、うなぎ専門店「山信商店」です。行き付けの六甲道の理髪店「生田」さんからの耳寄り情報で早速訪問しました。


marusin3














興味津々で覗いていると仕事が一段落したようで中へ招き入れてくれました。浜名湖産の極上の鰻が生簀に入っています。とても活きのいい鰻です。


marusin4














山信は鰻を背開きにして一度蒸してから焼き上げる「江戸前」の店なのです。蒸すことで余分な脂や臭みを落として、柔らかくてふっくらした食感になるわけです。そして仕上げは炭火で焼きます。ガスだとどうしてもベチャっとなってしまうようで、炭火で焼くと遠赤外線効果でじっくり中まで火が通り皮はパリっと仕上がるそうです。左が蒸し器、中央が炭火焼き(残念ながら撮影時に鰻は焼いておりません。)右の甕の中が山信特製秘伝のタレです。


marusin5














これが一度焼いた後の状態です。これを蒸して、そのまま焼くと白焼き、タレをつけて焼くと蒲焼になるようです。


marusin2














こちらが食事用の入り口です。山信は創業50年の店で卸売りと持ち帰りの専門店だったのですが、震災で店が倒壊してしまい、再建時に食事も出来るようにとプレハブ店舗を併設して鰻丼を提供するようになったとのことです。


yamasin7














メニューはこれだけです。鰻丼一筋なのです。何が違うかというと乗っている鰻の数が違います。


yamasin8














テーブルの上には白菜の漬物が乗っています。鰻丼ができるまで、漬物を小皿に移しおかかを振りかけて醤油をたらすなどして待機します。この白菜の漬物が実にあっさりさっぱりしていて良い味わいなのです。


marusin6














特丼 1,000円
大きな鰻の蒲焼が2枚と肝焼きが1串乗っています。さらに味噌汁がついてこのお値段です。お米はヒノヒカリという銘柄を使っているそうで鰻とタレとの相性も最高です。


marusin7














上丼 800円
小ぶりの蒲焼が3枚乗ります。あと蒲焼が2枚の鰻丼600円があります。メニューはこの3品だけです。折角山信に来たのなら特丼が絶対にお勧めです。

それから鰻の持ち帰りも出来ます。鰻の大きさにもよりますが1,000円から1,200円程度です。当然タレつきですのでご家庭のお土産にもお勧めです。

山信商店
神戸市灘区大石南町1-4-7
078-881-3039
座席 カウンター4席 テーブル4×2
営業時間 11:00〜18:00頃
年中無休 但し正月は休業

また阪神大石駅南の船寺店でも鰻丼を戴くことが出来ます。
山信船寺店
神戸市灘区船寺通1-2-13
078-882-6780
営業時間 11:00〜20:00頃
年中無休 水曜日
「秀味街」(しゅうみがい)の中にあった「丸高」が新聞会館の建て替え工事期間中の仮住まいとして「山信船寺店」の看板で営業しておりますので平成18年9月末に閉店します。

その後、平成18年10月4日に開業予定の三宮駅前「ミント神戸」地下1階のM-KITCHEN(旧・秀味街)に、以前の「丸高」の屋号でお目見えするそうです。
posted by さいとう at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) |

丸吉食堂


maruyoshi1














神戸市東灘区の東部市場南の関連事業所にある「丸吉食堂」です。「喫茶やなぎ」の向かい側にあります。


maruyoshi2














ここのお店はうどんや丼物などもあるのですが、豊富なおかずの皿から少量ずつ好きな量だけ選ぶことが出来るのです。そしてその皿をおばちゃんに見せて値踏みしてもらいます。特に値段表示も無く、おばちゃんがおかずの種類と量を見て、あとその日の気分で決まるような感じかも知れません。


maruyoshi3














鰯・茄子・出汁巻き・いんげん・ひじき・昆布・高菜しめて200円ほど。 どれも安くて美味しくて、おふくろの味といった感じです。


maruyoshi4














カレーうどん 450円
ルーには牛肉もたっぷり入っていて、このお値段です。安くて美味しい、これぞ大衆食堂という感じです。

丸吉食堂
神戸市東灘区深江浜町1-1
078-413-7362
座席 カウンター4席 テーブル8×1 4×1
営業時間 5:00〜14:00頃
定休日 市場の休業日(日・祝・月2回程度水曜)
posted by さいとう at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

喫茶やなぎ


yanagi1














神戸市東灘区の東部市場南の関連事業所にある「喫茶やなぎ」です。入り口には「阪神勝利の翌日はカレーを注文すると飲み物サービス」という看板がかかっています。ちょうど前日阪神が勝ったので早速入ってみました。


yanagi2














カレー目玉焼き乗せ600円

ルーは肉と野菜をトロトロになるまで煮込んだスパイシーなもの。玉子を混ぜると味がマイルドになります。なかなか美味しい逸品です。

その他の店内のメニューは
カレー580円
カレー玉子入り600円
カツカレー820円
エビカレー870円
カレーうどん660円
その他にトースト・ホットドック・サンドイッチなどがあります。(カレーライス類の大盛りは80円増し)


yanagi3














オーレ250円(阪神勝利の翌日につき無料)

阪神勝利のご褒美は250円と280円のドリンクに限られますが、とても嬉しいサービスです。ありがたく頂戴しました。
実はこちらのお店はタカ子さんとサユリさんという双子の姉妹が経営しているのですが、趣味の絵画のホームページを作っておられます。下記のURLからどうぞ。

喫茶やなぎ
神戸市東灘区深江浜町1-1
078-413-7378
URL http://www.kintogin.com/
座席テーブル 4×3 2×2
営業時間 4:00〜13:30頃
定休日 市場の休業日に準じます(日・祝)
posted by さいとう at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー

2006年05月12日

マギー食堂


maggy1














祭りの食材の買出しに深江の東部市場に出かけました。南の端に飲食店が10数店舗並んでいる中にある「マギー食堂」を訪ねました。昭和44年11月の東部市場開設時より営業を続けているそうです。


maggy2














カウンターには美味しそうなおかずが並んでいます。早朝から働く市場の関係者は2皿3皿とおかずを平らげる人もいるとか。


maggy3














鯖300円 ごはん中200円 味噌汁80円 生卵50円
しめて630円 美味しいし、おなかいっぱいになります。

マギー食堂
神戸市東灘区深江浜町1-1 東部市場内
078-413-7377
座席 カウンター6席 テーブル3×4
営業時間 6:00〜14:00
定休日 市場の休業日(日・祝・月2回程度水曜)
posted by さいとう at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年05月11日

得正 R2 摂津本山店


tokumasa1















国道2号線田中交差点から東へ200mほどの「得正 R2 摂津本山店」です。カレーうどんで有名になった店です。


tokumasa2

















えび天カレーうどん 780円
コシのあるうどんに揚げたてのエビ天がのり、カレールーがたっぷりかかっています。最初あまいかなと思うもののじわじわ辛さが効いてくるタイプです。


tokumasa3














えび天ぶっかけうどん 780円
こちらのうどんは平べったいもののコシのある独特の麺です。さっぱりした味わいが魅力です。

得正 R2 摂津本山店
神戸市東灘区田中町1-2-9
078-441-1903
座席 カウンター26席
posted by さいとう at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | うどん

2006年05月03日

東亜食堂


toa1














鯉川筋と生田新道の交差点北東にある「東亜食堂」です。六甲道にある同名の店は震災後に他人に譲ったので現在は関係ないようです。

今回はママにおまかせコース1,000円というのを頼みました。2人分で2,000円分の料理が餃子・豚の天ぷら・揚げそばの3種類でした。お客さんの予算とその日の材料とおばちゃんの気分でいろいろアレンジしてもらえます。



toa2














餃子 450円
オーソドックスな焼き餃子です。少し厚めの皮に具だくさんの内容です。最初からタレとラー油がかかってます。


toa3














豚の天ぷら
メニューに無い料理です。揚げたて柔らかい豚肉はとても美味しいです。


toa4














揚げそば
これもメニューに無い料理です。野菜がたっぷり入っていてあっさり味に仕上がっています。


東亜食堂
神戸市中央区下山手通3-15-6
078-331-0488
座席 1階 テーブル席  4人掛け×3=12席
   2階 テーブル席  4人掛け×5=20席
営業時間 午前10時30分〜午後9時
年中無休
posted by さいとう at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年05月02日

ほおずき


houzuki1














神戸駅北東のメルカロード宇治川にある「ほおずき」です。東播磨青年楽団さんの「かつめし写真館」に記事があり知ることが出来ました。


houzuki2














店の看板はしっかり「カツめし」の存在を主張しています。これぐらいはっきりしていると気持ちいいものです。平成10年4月より「カツめし」を提供しているそうです。当初は昼も営業していたのですが現在は夜のみの営業です。どちらかというと居酒屋に近い形態になっています。


houzuki3














洋カツめし750円
大きくて柔らかい牛カツに、やや赤く甘酸っぱい感じのさっぱりしたタレがかかっています。ブラボー。ポテトサラダ・味噌汁・小鉢がついてます。
この店にはもうひとつ、豚ロースカツと白味噌風味のタレを使った「和カツめし」(750円)というのもあります。今度行ったときは是非賞味してみたいです。

ほおずき
神戸市中央区楠町1-3-10
078-361-0889
座席 カウンター8席
営業時間 18:00〜22:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 07:09| Comment(2) | TrackBack(0) | かつめし

2006年05月01日

食事処まんま


manma1














中突堤筋のロータリーの北東角にある丼専門店「食事処まんま」です。


manma2














カツ丼550円はいいとして、その下が「かつめし」にそっくりのような気がして、そのまま店内に突入しました。


manma3














チキンカツライス(大盛) 550円
ライスの上に大きなチキンカツと目玉焼きが乗り、上からハヤシソース風のタレがかかり千切りキャベツが添えられています。写真では判りにくいですが、ものすごいボリュームです。念のため加古川の「かつめし」ですかと尋ねたら、そうではないらしいです。しかしチキンカツを牛や豚に置き換えることで立派な「かつめし」になるのではないかと一人思いを馳せるのでした。

主なメニュー
カツ丼550円 チキンカツライス550円
キムカツ丼600円 みそ汁50円 玉子ダブル50円
カツダブル300円 ご飯大盛は無料


食事処まんま
神戸市中央区栄町通3-2-8
078-391-2433
座席 テーブル4×8
営業時間 11:30〜20:00 水曜日のみ11:30〜15:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 21:40| Comment(4) | TrackBack(0) |