2006年09月30日

吉野家 築地店


yoshinoya1














平成18年9月18日は、ほぼ2年半ぶりに吉野家が米国産牛肉を使用した牛丼の販売を限定的に再開した日です。10月1日から5日まで期間限定で販売を再開するようです。


yoshinoya2














東京築地の中央卸売市場内の「吉野家築地店」は国産牛を使用して牛丼の販売を続けていた数少ない店舗のひとつです。


yoshinoya3














店舗の入り口には1899年に東京日本橋の魚河岸にて「吉野家」が創業した旨の掲示があります。


yoshinoya4














牛丼(並)380円、(大)480円、(特盛)580円、牛皿(並)280円、(大)380円、(特盛)480円の価格は9月19日以降米国産牛肉を使用することで値下げしたものです。
国産牛時代は牛丼(並)500円、(大)650円、(特盛)800円、牛皿(並)400円、(大)550円、(特盛)700円でした。


yoshinoya5














牛丼(並)380円 味噌汁50円 玉子50円


yoshinoya6














牛丼(特盛)580円 味噌汁50円
当たり前ですが、以前と変わらぬ味でした。安定した量の牛肉が確保できるようになって、気兼ねなく食べられるようになって欲しいですね。

吉野家 築地店
東京都中央区築地5-2-1 中央卸売市場フードC
03-5550-8504
URL http://www.yoshinoya.com/index.html
座席 カウンター15席
営業時間 5:00〜13:00
定休日 卸売市場の休業日に準じる(日・祝・月2回程度水曜日)
posted by さいとう at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年09月29日

皆様食堂


minasama1














三ノ宮駅から西へ徒歩5分ほどのJR高架下の「皆様食堂」です。創業40年の老舗だそうです。


minasama6














壁一面メニューで埋め尽くされています。どれも安くて庶民的です。


minasama3














味が良くしみて美味しそうな「おでん」が大鍋で煮込まれています。


minasama4














オムライス(大)650円
MSAIBATAさんのサイトにて紹介されている裏メニューのオムライスです。牛肉と玉葱とライスをトマトソースで炒めて玉子で綺麗にくるんでいます。とてもボリュームがありお腹いっぱいになってしまいました。


minasama5














玉吸(ぎょくすい)250円
玉子・豆腐・かまぼこ・葱が入った吸い物です。あっさりしていて、とても美味しい汁物です。

皆様食堂
神戸市中央区北長狭通1-30-39
078-391-1172
座席 カウンター15席
営業時間 10:00〜20:30(L.O.) 21:00閉店
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 21:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 食堂

2006年09月28日

晋ちゃんまんじゅう


abe1














某所の売店にて「お゛お゛、もうこんなのが出ている。」


sinchan2















早速、衝動買いしてしまいました。出張帰りで疲れたのでまた明日にします。
posted by さいとう at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・菓子

2006年09月27日

喰喰(くいくい)三宮店


kuikui1














三宮センター街の元コスモポリタンの西向かい、ディズニーストアなどが入居しているクレフィ三宮7階の「喰喰(くいくい)三宮店」です。平成18年6月24日オープンしたばかりの店です。焼肉・しゃぶしゃぶ・寿司・スイーツ類が食べ放題の店です。


kuikui2














平日のランチタイムは60分1,260円、90分1,470円、土日祝日は90分1,470円のみです。ディナータイムは大人90分2,400円などとなっています。


kuikui3














うどん・スープ・ピラフ・揚げ物のコーナーです。


kuikui4














ソフトカルビ 柔らかくてほど良く脂が乗っていて人気があります。


kuikui5














寿司コーナーでは本物のカニの足が提供されることもあります。


kuikui6














デザートのケーキやフルーツも充実しています。土日祝は行列が出来るほどの人気店です。

喰喰(くいくい)三宮店
神戸市中央区三宮町1-4-3クレフィ三宮7階
078-391-9115
URL http://www.hanjyo-group.com
座席 テーブル4人掛×12 6人掛×2 2人掛×2
営業時間 ランチ 11:00〜16:00(入場15:00)
ディナー17:00〜23:00(入場22:00)
年中無休
posted by さいとう at 20:00| Comment(2) | TrackBack(1) | バイキング

2006年09月26日

鶏匠尾木(おぎ)


ogi1














JR住吉駅北側の道路を東へ100mほど、TSUTAYAの向かい側のマンション1階ロビー内の「鶏匠尾木(おぎ)」です。こちらに店を構えて2年になるそうです。以前はフランス料理の「トキ」がありました。


ogi2














マンションの玄関入ってすぐ右手の方向に進んで下さい。昼は手頃な定食類、夜は鶏料理がメインのお店です。


ogi3














親子丼 950円
厳選した鶏肉と新鮮な鶏卵を使った見事な親子丼です。火が通り過ぎることなく柔らかい鶏肉と半熟状態の卵が絶妙なハーモニーを醸し出しています。小鉢も充実しています。


ogi4














カツカレーうどん 1,050円
揚げたての一口カツがうどんに乗っていて大切りの玉葱と豚肉入りのトロミのあるカレースープがかかっています。


ogi5














ランチについてくるデザートのシャーベットです。
毎週水曜日11:00〜14:00は一部メニューがサービス価格で提供されます。

鶏匠尾木(おぎ)
神戸市東灘区住吉本町1-11-28
078-842-5959
座席 カウンター7席 テーブル6人掛×1 4人掛×1 座敷6人掛×1 4人掛×3
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜22:00 (L.O.21:30)
定休日 木曜日
posted by さいとう at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥

2006年09月25日

おかざき


okazaki1














兵庫県民会館南東側の交差点を渡って少し南の「おかざき」です。700円の昼定食と500円のカレーライスと持ち帰り弁当が主力の店です。


okazaki2














昼定食(牛肉の野菜巻きカツ) 700円
インゲンと人参を牛肉で巻いて揚げたものに出し巻き・ゴーヤーチャンプルー・マカロニサラダ・ごはん・味噌汁・漬物というバランスが良くてしかも美味しい料理の組み合わせです。他の日替わり定食はさんまの有馬煮でした。こちらもなかなか美味そうでした。

おかざき
神戸市中央区下山手通4-6-10
078-393-8039
座席 テーブル4人掛×7=28席
営業時間 10:30〜18:00頃
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年09月24日

東山洋食店 待久寿(まっくす)


max11














神鉄湊川駅から北へ徒歩5分ほど、東山商店街からバス道を隔てて西側の「東山洋食店 待久寿(まっくす)」です。市バス東山町バス停(北向き)の前になります。以前ご紹介した「磯部洋食 待久寿(まっくす)」の姉妹店になります。東山洋食店は今年の6月にオープンしたばかりの新しいお店です。昼は洋食を中心としたランチ・丼物が良く出るそうです。夜は地鶏の料理をメインに提供しておられます。洋食や丼物は昼夜関係無しに提供しておられます。


max12














Aランチ(オムレツ&ビフカツ)980円
夢前牛のヘレ肉を使ったビフカツは柔らかくサクッとした上品な仕上がりで、デミグラスソースもコクがあり美味いです。オムレツの玉子の黄色味が強いのは良い卵を使っている証でしょう。中身はフワトロの半熟状態です。なかなか絶妙な仕上がりです。オムレツとビフカツが一度に味わえてこのお値段です。お勧めの一品です。


max13














Bランチ(オムレツ&とんかつ)880円
鹿児島の美湯豚を使用しているとんかつは、とても柔らかい上にジューシーでビフカツに負けないくらい素晴らしい仕上がりです。こちらもフワトロの半熟状態のオムレツがセットになっています。美味しいですよ。

こちらで使用しておられる食材は磯部洋食同様、鹿児島県産・豚肩ロース、兵庫県産・丹波地鶏、兵庫県産・夢前牛のヘレ肉、そしてオムレツ、出し巻き玉子、丼に使用する卵はアスラン卵というアスタキサンチン、ベータカロチンが豊富に含まれた身体に優しい特別な卵なのだそうです。

10月からは地鶏と豚のちゃんこ鍋を始めるそうです。

東山洋食店 待久寿(まっくす)
神戸市兵庫区東山町3-7-12
078-761-6009
URL http://blog.zaq.ne.jp/higashiyamayousyoku/
座席 1階カウンター6席 テーブル8席
営業時間 平日11:45〜24:00
     日・祝11:45〜22:00 
定休日 第3火・水曜日 (9月26日は休みだそうです。)
posted by さいとう at 23:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 洋食

2006年09月23日

洋食の赤ちゃん(石屋川)


akachan5














阪神石屋川駅から南西へ徒歩10分、処女塚交差点西へすぐの「洋食の赤ちゃん」(石屋川)です。開店前と同時に満席になる人気店です。
ところで「洋食の赤ちゃん」という店が現在神戸市内に6店舗あります。お店の方に伺ったところ、もともと三宮が本店で市内各所にチェーン店を展開していたそうです。
その後各店の店長が独立して、「洋食の赤ちゃん」の名を受け継ぎ現在に至っているとのことです。そういうわけで店の名前はすべての店舗が「洋食の赤ちゃん」なのです。
○○店という名称は付いていないので、お客さんからの問い合わせ電話でも他店と混同しておられる方が多いそうです。紛らわしいので当ブログでは「洋食の赤ちゃん」(○○)と記載いたしております。○○は正式名称ではありません。くれぐれもお間違えの無いように願います。

くどいようですが店舗の一覧を掲載しました。

洋食の赤ちゃん(青木) 神戸市東灘区北青木2-9-27
078-411-3264 阪神青木駅北東徒歩5分

洋食の赤ちゃん(石屋川) 神戸市東灘区御影塚町4-7-5
078-811-8739 阪神石屋川駅南西徒歩10分

洋食の赤ちゃん(西灘) 神戸市灘区灘南通3-1-1
078-881-8725 阪神大石駅北西徒歩10分

洋食の赤ちゃん(春日野道) 神戸市中央区大日通5-3-14
078-241-7277 阪急春日野道駅北東徒歩10分

洋食の赤ちゃん(本店) 神戸市中央区北長狭通1-9-17
078-331-4030 078-391-2940 阪急三宮駅西口北すぐ

洋食の赤ちゃん(湊川) 神戸市兵庫区荒田町1-15-4
078-511-0477 神鉄湊川駅東へ徒歩3分

なお、北野坂と湊川神社の赤ちゃんは閉店したようです。



akachan6














オムライス(大)750円 
普通サイズは650円です。牛肉・玉葱・ライスをトマトソースで炒めて玉子のオムで綺麗にくるみトマトソースを掛けて出来上がりです。昔ながらの洋食屋さんのオムライス、見事な仕上がりです。


akachan7














ハヤシライス(大)900円
普通サイズは800円です。とにかく量が物凄く多いです。大皿にこんもり盛られたご飯の上に大量の玉葱と牛肉が入ったデミグラスソースがかかっています。風味豊かな味わいでとても美味いです。


akachan8















しあわせセット1,500円 + カキフライ(2個)200円
エビフライ・ビフカツ・ライス・ポタージュスープ・サラダのセットです。大きなプリプリしたエビフライ、柔らかくてサクッとした食感のビーフカツを一度に味わえて、この上ない幸せを感じます。カキフライ定食は1,000円となっていますが、セットや定食の場合、カキフライ単品1個(100円)から注文できます。是非、秋の味覚も堪能してみてください。

洋食の赤ちゃん(石屋川)
神戸市東灘区御影塚町4-7-5
078-811-8739
座席 カウンター5席 テーブル6人掛×1 2人掛×4
営業時間 11:00〜14:00 17:30〜20:30(L.O.)
定休日 木曜日(祝日の場合は前日)
    第2・第3水曜日(祝日の場合は営業)
posted by さいとう at 22:34| Comment(13) | TrackBack(1) | 洋食

2006年09月22日

ステーキ青山


aoyama1














元町駅から北東方向へ徒歩5分ほど、トアロードホテルの向かい側の「ステーキ青山」です。1963年創業ということですから43年目を迎える老舗です。


aoyama2













ステーキコースは6,500円からですが、ランチタイムなら日替わりランチが750円、ステーキランチが1,900円から用意されています。


aoyama3














おまかせランチ(平日のみ) 750円
訪問した日はハンバーグでした。注文を受けてからシェフが手ごねで作り丁寧に焼き上げます。じゃがいも・人参・ブロッコリーの焼き野菜を乗せてデミグラスソースを掛けて出来上がりです。サラダ・ライス・味噌汁がついてます。肉汁をたっぷり含んだ美味しいハンバーグです。

ステーキ青山
神戸市中央区下山手通2-14-5
078-391-4858
座席 カウンター14席 テーブル4人掛×2
営業時間 11:30〜21:00 (L.O.)
定休日 水曜日
posted by さいとう at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ステーキ

2006年09月21日

さぬき坊


sanukibou1














JR住吉駅を南側に出て線路沿いの狭い道を東へ100mほどのうどん店「さぬき坊」です。結構昔からある手打ちうどんの店です。


sanukibou2














天ザルうどん 630円
麺は断面がやや平べったい切り方ですが、艶やかでコシがあります。上に乗っているのは海苔天とゲソ天だったかな。はっきり覚えていないです。
 

sanukibou3














おろしうどん 550円
大根おろし・花かつお・生姜・青葱さして冷たいお出汁、これだけのボリュームでこの価格、安くて美味しいです。


sanukibou4














肉玉うどん 580円
牛肉と玉子の量が結構多くて、これもお勧めです。


sanukibou5














カレーうどん 600円
牛肉入りです。カレーのルーはややとろみがあって辛さが後から、じわーっと来るタイプめです。

さぬき坊
神戸市東灘区住吉宮町4-1-17-103
078-854-0418
座席 カウンター8席 テーブル 4人掛×2
営業時間 11:00〜19:00
定休日 水曜日
posted by さいとう at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん

2006年09月20日

桃花林(とうかりん)


toukarin1














ホテルオークラ神戸3階の中華料理店「桃花林」(とうかりん)です。写真で判るとおり、訪問したのは7月の七夕の前でした。ディナーコースで1人あたり8,400円(別途サービス料10%要)となっています。文中の料理名は私の曖昧な記憶によるもので正式名称ではありません。


toukarin2














まずは前菜の盛り合わせからスタートします。焼豚・蒸し鶏・海老など彩りも鮮やかです。


toukarin3














フカヒレスープです。実に風味豊かで上品な味わいです。(写真は6人前)


toukarin4














貝柱入りの揚げ物です。こういう趣向には驚かされます。シンプルなのに奥が深くて美味しいのです。(写真は6人前)


toukarin5














イカ・マッシュルーム・ブロッコリーの炒め物です。素材の姿をそのまま活かして見事な調理をしています。(写真は6人前)


toukarin6














鶏肉のカシューナッツ炒めとチンゲン菜 コクのあるピリ辛のソースで煮込まれた鶏肉は旨みも十分です。(写真は6人前)
 

toukarin8














エビチリ 大きなムキ海老にチリソースをからめて仕上げています。(写真は6人前)


toukarin9














あんかけ焼きそば 平打ちの中華麺に牛肉と筍などをふんだんに使ったあんの組み合わせです。(写真は6人前)


toukarin10














デザート 杏仁豆腐・パイナップル・黄桃と中国のお菓子 食事の締めくくりには、さっぱりしたデザートが良いですね。

桃花林(とうかりん)
神戸市中央区波止場町2-1 ホテルオークラ神戸3階
078-333-3526
URL http://www.kobe.hotelokura.co.jp/index.html
座席 172席(個室8室、4〜50席)
営業時間 11:30〜14:30 17:30〜21:30 L.O.21:00
年中無休
posted by さいとう at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年09月19日

そば処志奈乃元町店


shinano1














神戸元町の中華街・南京町から西へすぐの「そば処志奈乃元町店」です。そば・うどん・各種定食が用意されています。日替わり定食(ミニうどんまたはミニそばつき)600円・とんかつ定食(同)600円などがあります。


shinano2














うな丼ざるそばセット 700円
お得なランチセットです。更科系白いおそばです。うな丼はお上品ですが、働き盛りの方には少し物足りないかも知れません。

そば処志奈乃元町店
神戸市中央区元町通3-1-18
078-332-0158
座席 カウンター16席 テーブル2人掛×5 4人掛×5
営業時間 11:00〜21:00
年中無休
posted by さいとう at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | そば

2006年09月18日

洋食の赤ちゃん(青木)


akachan1














阪神青木駅北東へ徒歩5分程度、御影鳴尾線沿いの「洋食の赤ちゃん(青木)」です。「洋食の赤ちゃん」とは神戸市内に6店舗存在する有名な老舗の洋食店です。各店舗には「洋食の赤ちゃん」としか表示が無くて正式な名称はよく判りません。メニューも価格も店舗ごとに思い思いに設定しておられます。参考までに店舗の一覧を掲載しました。

洋食の赤ちゃん(青木) 神戸市東灘区北青木2-9-27
078-411-3264 阪神青木駅北東徒歩5分

洋食の赤ちゃん(石屋川) 神戸市東灘区御影塚町4-7-5
078-811-8739 阪神石屋川駅南西徒歩10分

洋食の赤ちゃん(西灘) 神戸市灘区灘南通3-1-1
078-881-8725 阪神大石駅北西徒歩10分

洋食の赤ちゃん(春日野道) 神戸市中央区大日通5-3-14
078-241-7277 阪急春日野道駅北東徒歩10分

洋食の赤ちゃん(本店) 神戸市中央区北長狭通1-9-17
078-331-4030 078-391-2940 阪急三宮駅西口北すぐ

洋食の赤ちゃん(湊川) 神戸市兵庫区荒田町1-15-4
078-511-0477 神鉄湊川駅東へ徒歩3分

なお、北野坂と湊川神社の洋食の赤ちゃんは閉店したようです。


akachan2














オムライス 600円
トマトソースでじっくり炒めたライスと玉ねぎを玉子でくるんで更に上からトマトソースをかけて出来上がりです。シンプルながら飽きの来ない良いお味です。


akachan3














カツ丼 650円
青木の店ではハヤシライスがメニューに載ってなくて、替わりに「カツ丼(牛肉)」と「エビ丼」があります。牛肉のカツ丼が珍しいのでオーダーしました。サックリ揚げたての牛カツの上に玉ねぎ・ミツバ・玉子とお出汁でとじて乗せて、さらに山椒をかけて出来上がりです。とっても風味豊かで美味しい牛カツ丼でした。

洋食の赤ちゃん(青木)
神戸市東灘区北青木2-9-27
078-411-3264
座席 カウンター8席 テーブル4人掛×1 2人掛×4
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜20:30
定休日 木曜日
posted by さいとう at 21:55| Comment(13) | TrackBack(1) | 洋食

2006年09月17日

天理スタミナラーメン本店


tensuta1














奈良県天理市の「天理スタミナラーメン本店」です。西名阪道路天理インター北東角にあります。同じ天理の「彩華」に対して、こちらは通称「天スタ」で知られています。


tensuta2














手前左 スタミナラーメン(大)840円 右 同(小)630円  奥 スタミナチャーシュー(小)840円
「彩華」が強烈にニンニクの香りと味を効かせているのに対して、「天スタ」は香りは抑え気味のようです。しかしスープを口に含んでみるとニンニクが入っているのが判ります。食べているうちにジワジワと身体が火照ってくるようです。白菜・ニラなどの野菜類と豚肉が入っていてピリ辛のコクのあるスープがやみつきになりそうです。


tensuta3














ギョーザ 290円 (写真は2人前)
皮も中身の具もモチッとした感じの独特の餃子です。ラーメンと良く合います。


tensuta4














スープを飲み干すとラーメン鉢の底には「おおきに!」の文字が現れます。

天理スタミナラーメン本店
奈良県天理市櫟本町3120
0743-65-4925
URL http://www.tenrisutaminaramen.com/
座席 カウンター16席 テーブル4人掛×2 座敷8人掛×4
営業時間 平日 11:30〜02:00 日祝 11:30〜01:00
年中無休
posted by さいとう at 22:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年09月16日

もり家


moriya51














三ノ宮駅から北へ徒歩10分、北野坂を上がり、山手幹線を西へしばらく進むと見えてくる焼肉六甲のビルの5階です。


moriya52














「もり家」の看板を見て、これは「もり家」の流れを汲む新店舗だと思い込んで、颯爽と乗り込みました。息せき切って店の方に尋ねたところ、新在家の「もり家」とは全然関係ありませんでした。こちらで店を構えて5年になるそうです。昼は定食、夜は居酒屋という形態の店舗です。


moriya53














かつ丼(小鉢・味噌汁・漬物付)500円
揚げたてのさっくり豚カツを玉子と玉ねぎでとじた美味しいかつ丼です。量も十分満足できるのに、ワンコインと嬉しい価格設定です。


moriya54














冷やしうどん定食(天ぷら・味噌汁・おにぎり・漬物付)500円
さっぱりした味わいの細うどんと天ぷら・おにぎりとボリュームがあるのにワンコインでお得です。


moriya55














スタミナ焼定食(小鉢・味噌汁・漬物付)500円
豚肉と玉ねぎのスタミナ焼きに目玉焼きが乗っています。これまたワンコインでお得な定食です。


moriya56














ミックスフライ定食(小鉢・味噌汁・漬物付)580円
エビフライ・カレーコロッケ・白身魚フライにタルタルソースがかかりサラダとスパゲティが皿に盛り付けられています。ボリューム満点です。

もり家
神戸市中央区中山手通2-10-5
078-272-1961
座席 カウンター9席 座敷4人掛×2
営業時間 ランチタイム  11:30〜14:00 
     ディナータイム 17:00〜22:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋

2006年09月15日

酒蔵御殿


oden1














三宮生田ロード南の入り口北西角の「酒蔵御殿」(おでん)です。以前は魚崎の酒蔵「豊沢酒造」の直営店でしたが平成18年8月11日に一旦店を閉店して、9月1日から以前の店長が引き継ぐ形で再オープンしています。


oden2














以前と変わらぬ形で営業が継続されていて何よりです。


oden3














豊沢酒造のブランド「酒豪」はもはや無くなっていて、白鶴が提供されています。


oden4














イカゲソとタコ酢です。こちらはお魚の美味しい店として以前から利用させていただいておりました。報道を見て、えらいこっちゃとあわてて行ったのですが、無事に営業を続けているのを見て一安心しました。

酒蔵御殿(おでん)
神戸市中央区北長狭通2-1-14
078-391-0034
座席 2階 カウンター6席 テーブル席 4×4 2×1
   3階 テーブル10×1 8×1 6×5 2×1
 営業時間 17:00〜23:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋

第51回外食産業フェア


gaisyoku1














第51回外食産業フェアが平成18年9月13日(水)から15日(金)までインテックス大阪3号館で開催されています。いわゆる飲食店向けの業務用食材の見本市みたいなものです。私は仕事で行けなかったので初日に嫁さんが行ってきました。


gaisyoku5














神戸からはMCC食品、ケンコーマヨネーズ、六甲バターなどが出展していました。広島のオタフクソースのコーナーでは、なんと「かつめしのたれ」を使って加古川名物「かつめし」を会場で配っていました。オタフクソースさん「かつめし」の普及に貢献していただきましてありがとうございます。


gaisyoku3














メーカーさんも売り込みのチャンスとばかり、こんなのとか


gaisyoku4














こんなのも試供品として配布していました。これ以外にもパン粉、お好み焼き粉、豚味噌など大量に貰ってきていました。重たいのにお疲れ様でした。

第51回外食産業フェア
会期 平成18年9月13日(水)から15日(金)まで
時間 10:30〜17:00 最終日は16:30終了
場所 インテックス大阪3号館
入場料 1,000円

なおインテックス大阪1号館では2006食肉産業展・インテックス大阪2.4.5号館ではフードテック2006・ジャパンフード2006が開催されています。フードテック2006・ジャパンフード2006は平成18年9月13日(水)〜16日(土)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)となっています。
posted by さいとう at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月14日

みなと


minato1














三宮・東門街南の入り口から北へ30mの江戸焼うなぎ専門店「みなと」です。こちらの大将は、かつて三宮のガードしたにあった「竹葉亭」(ちくようてい:昭和13年〜平成14年頃)の板長を務めた方です。竹葉亭から独立されて「みなと」の看板を掲げて10年ほどになるそうです。

minato4














通常、蒲焼(松)は3,460円、蒲焼(竹)は2,650円、鰻重(松)は2,880円、鰻重(竹)は2,310円ですが12時から午後2時までのお得なサービス定食が用意されています。


minato2














1階の突き当たりに店の暖簾がかかっています。


minato3














うなぎ丼(肝吸・小鉢付) 1,730円
12時から2時までのサービス定食です。大分県日田産で地元の天領水で育ったものだそうです。一度蒸してから紀州備長炭で焼き上げた鰻は、ふっくらしていてとても上品な仕上がりです。おいしそうな色艶と香りもタレに秘密がありそうです。少し大きめの丼ですがご飯を覆い隠してしまうほど、鰻のサイズも大きいです。風味豊かな肝吸・小鉢・香の物がついています。皆さんにも味わっていただきたいお勧めの一品です。

みなと
神戸市中央区中山手通1-4-11
078-392-5566
座席 カウンター6席 テーブル6人掛×1 4人掛×2
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜22:00
     水曜日のみ 17:00〜22:00
定休日 日曜日 (祝日は営業) 
posted by さいとう at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年09月13日

神戸市役所職員共助組合食堂


kobecityhall1












少し古い写真が出てきました。昭和57年頃の神戸市役所です。外観から8階か9階まであったように思います。高層の1号館が建つ前はカマボコ屋根の市議会棟がありました。


kobecityhall2














こちらは24年後の現在(平成18年9月)の写真です。30階建ての1号館がそびえて2号館が隠れてしまっています。真ん中の街灯と左手のクリスタルのオブジェは健在です。独特なアーチ型のフラワーポットが無くなり替わりに大きくなった街路樹が道路と歩道を隔てています。


kobecityhall3














神戸市役所2号館の5階部分があの忌まわしい平成7年の震災で押しつぶされ、そこから上は解体撤去されました。4階部分までをそのまま使用して5階は新たに作り直して現在の建物の形になっています。
その神戸市役所2号館の地下1階の神戸市役所職員共助組合食堂にお邪魔しました。提供されているのはA定食、B定食(現金500円・カード450円)、Aランチ、Bランチ(現金610円・カード550円)、日替丼(現金400円・カード360円)、日替弁当(現金450円・カード400円)などとなっています。単品でうどん(現金270円・カード250円)などもあります。


kobecityhall4














Aランチ(現金610円・カード550円)
カニサラダ、白身魚フライです。カニは蒲鉾でなくて本物です。なかなか良い内容でしかも安いです。定食、ランチ、丼、弁当は日替わりになっています。献立表も案内所でいただくことができます。カードは自動販売機で1,000円から購入できます。何度も利用される方はこちらの方がお得です。現金の方は券売機で食券を購入してください。セルフサービスですので後片付けなどのルールやマナーを守ってご利用ください。

神戸市役所職員共助組合食堂
神戸市中央区加納町6-5-1
078-331-8181(市役所代表電話)
座席 200席以上
営業時間 11:30頃〜13:30頃
定休日 土日祝日・年末年始
posted by さいとう at 21:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 食堂

2006年09月12日

磯部洋食 待久寿


max1














神戸市役所から南へ200m、フラワーロードの1本東の道の洋食店「磯部洋食 待久寿(まっくす)」です。以前はうどん店だったそうで、通算して創業50年以上になる老舗だそうです。丹波地鶏・桜島美湯豚・神戸牛と素材を厳選してお客さんに提供しておられます。豚カツ・チキンカツ・ミンチカツ・ハンバーグ・ビフカツから丼・カレーまでレパートリーは広いです。丹波地鶏の味噌カツ定食(800円)というメニューもあります。朝7時の開店から夜7時の閉店まで全ての食事メニューがオーダーできるそうです。


max2














Aランチ オムレツ・ミンチカツ・ビフカツ 1,150円
牛の肩肉赤身部分を使ったビフカツと桜島美湯豚を使ったミンチカツそしてオムレツが一緒になった豪華なランチです。肉質もカツの揚がり具合もほど良く美味しいです。ボリュームも十分あります。


max3















Bランチ クリームコロッケ・ビフカツ・ハンバーグ 1,150円
丹波地鶏のクリームコロッケ・肩肉赤身部分を使ったビフカツ・桜島美湯豚を使ったハンバーグと、こちらも人気メニューを一つにしたランチです。コロッケの中に封じ込められたクリームと具は絶品、ハンバーグも風味が豊かで美味しいです。

磯部洋食 待久寿(まっくす)
神戸市中央区磯辺通4-2-43
078-221-2522
座席 カウンター8席 テーブル4人掛×5 2人掛×1
営業時間 07:00〜19:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食

2006年09月11日

三田屋山口店


sandaya11














中国自動車道西宮北インター近くのステーキハウス「三田屋山口店」です。西宮北インターから東へ進み天上橋交差点を北に300mほどのところです。ラーメン店「ほうれんそう」の北側になります。


sandaya12














この店では昼は1,000円でハムなどのバイキングが、夜は1,600円から鉄板焼付バイキングが楽しめます。地ビールなども楽しむことが出来ますが、くれぐれも運転する方は飲まないでください。


sandaya13














ハム、サラダ、パスタフルーツなどのコーナー


sandaya14














コロッケ、フライ、スープなどのコーナー


sandaya15














三田屋特製ハムが食べ放題になります。
鉄板焼が付かないバイキングのみの代金は大人 1,000円 小学生 840円 3〜5歳 525円 1〜2歳 315円です。


sandaya16














国産牛ロース(100g)付バイキング 2,310円
熱した鉄板の上で牛肉を好みに応じて焼き上げます。お手頃価格で、それなりに美味しいステーキを味わうことが出来ます。


sandaya17














国産豚ロース(110g)付バイキング 1,400円
こちらも同様に焼きます。クセがなくあっさりしています。

三田屋山口店
西宮市山口町名来2-1-25
078-903-0830
URL http://www.kobesandaya.co.jp
座席 1階80席 2階40席
営業時間 11:30〜15:00 17:00〜20:00(L.O.)
定休日 木曜日
posted by さいとう at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ステーキ

2006年09月10日

福寿館本店


fukujukan1














近鉄榛原駅から東へ徒歩3分くらいの「はいばら肉専門店 福寿館本店」です。かねてから行こうと決めていて、ようやく今日願いが叶い訪問することが出来ました。橿原市の福寿館とは全く別の店だそうです。


fukujukan2














建物の1階は精肉販売店、3階と4階は焼肉専門店です。故松本清張氏(1909-1992)の絶筆「神々の乱心」にも登場する店です。使用している肉は黒毛和牛の若い雌(3歳未満の未経産牛)のみということです。


fukujukan8














牛刺身 2,100円
柔らかい霜降り肉の刺身です。舌の上で脂がとろけるような感じです。


fukujukan3














石焼き肉をオーダーしました。溶岩石をコンロで熱して、その上で肉を焼きます。


fukujukan5














石焼き肉 1人前6,300円 (写真は5人前)
ロース・ヒレ・野菜・牛佃煮・サラダ・ごはん・漬物・フルーツのセットになります。
すきやき(6,300円)やしゃぶしゃぶ(5,880円)も美味しいことで有名です。 


fukujukan6














ロース肉とヒレ肉の2種類あります。肉厚は1cmくらいあります。見た瞬間に生唾を飲み込んでしまいます。


fukujukan9














あまり焼きすぎないよう、さっと炙る程度で十分です。極上の柔らかさに我を忘れてしまいそうになります。松阪の有名店にも引けをとらない、それでいて価格も2割から3割は安いのではないでしょうか。神戸から車で2時間ほどと少し遠方になりますが、行くだけの値打ちは十分あると思います。

福寿館本店
奈良県宇陀市榛原区萩原2445
0745-82-0101
座席 3階カウンター8席 個室4室各8席 4階大広間50席
営業時間 食事11:30〜21:00 L.O.19:30
19:00以降要予約
     1階売り場 9:00〜19:00
定休日 火曜日
posted by さいとう at 22:50| Comment(11) | TrackBack(0) | 焼肉

2006年09月09日

正宗屋本店


masamuneya1














三ノ宮駅北側の繁華街の一角にある「正宗屋本店」です。昼は定食を提供しており、夜は居酒屋という営業形態です。夕方6時までなら生ビール(中)が1杯250円というサービスがあります。(但し1人2杯まで)三宮のガード下の店舗とかそういうサービスの店が多いです。


masamuneya2














とりあえずの生です。枝豆の突き出がついてきます。


masamuneya3














定番 エイのヒレ 420円
シンプルなのに飽きが来ず、奥の深い定番メニューです。


masamuneya4














焼き鳥盛り合わせ 570円
皮・ズリ・焼き鳥(葱)・レバー・つくねの5種盛です。なかなか美味しいですよ。アテはこれだけ生ビールは2人で4杯呑んで、お会計は2,190円でした。突き出しは100円×2ですね。満足しました。

正宗屋本店
神戸市中央区北長狭通1-4-3
078-331-2819
座席 1階 カウンター10席 テーブル4×1
   2階 テーブル4×8
営業時間 12:00〜0:30
年中無休
posted by さいとう at 17:59| Comment(4) | TrackBack(1) | 居酒屋

十八番


juhachiban1














天六うどんの対面の中華料理店「十八番」です。こちらも「天六のとん汁定食」と大きな看板を掲げて勝負を挑んでいます。


juhachiban2














天六の朝は早い。朝4時59分というなぜか中途半端な時間(4時台に開店していますよということを強調するためなのか)から10時すぎの売り切れまでの朝食メニューです。味噌汁定食は300円、おかずは100円、玉子・海苔・梅干は50円と明朗会計です。


juhachiban3














とん汁定食 350円  玉子 50円
豚肉・キャベツ・人参・玉ねぎ・青葱などがたっぷり入ったボリューム満点のとん汁とほかほかのご飯、そして漬物がついてます。安い上にとても美味しかったです。
昼以降のメニューはラーメン300円、半チャンラーメン400円などリーズナブルなお値段の店です。

十八番
大阪市北区天神橋7-4-4
06-6353-3686
座席 カウンター21席
営業時間 4:59〜22:00
年中無休
posted by さいとう at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理

2006年09月08日

小燕京(しょうえんきん)


syouenkin1














神戸国際会館の南へ徒歩5分ほどの中華料理店「小燕京」(しょうえんきん)です。フラワーロードの1本東の通りになります。ランチタイムは日替わりランチのみの提供です。昼時には行列が出来るのでお早めにご利用ください。相席は必至です。


syouenkin2














本日のランチ プチサイズ 700円
野菜と肉の味噌炒め(回鍋肉)、豆腐入り肉団子揚げ、長芋と小松菜の和え物、玉子スープ、ライス(ライスはお代わりOKです。)


syouenkin3














本日のランチ ノーマルサイズ 800円
シャッキリ野菜と豚肉がたっぷりで美味しいメインディッシュです。豆腐入りの肉団子はフワフワした面白い食感です。料理の量・値段ともにお手頃価格で美味しいので人気がある店のようです。

小燕京(しょうえんきん)
神戸市中央区八幡通4-1-10
078-251-4177
URL http://www.geocities.jp/shoenkin2514177/
座席 テーブル6×1 4×5 3×1 2×3
営業時間 11:30〜13:50 17:30〜21:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理

天六うどん


tenrokuudon1














天神筋橋6丁目、通称天六(てんろく)交差点の北東100mの「天六うどん」です。店頭には「ダシで勝負」「天六のこだわり けつねうどん」などの文字が躍っています。かけうどんなら200円とリーズナブルなお値段です。


tenrokuudon2














店内は立ち食いのカウンターのみです。10人強は入れるでしょうか。割り箸の盛り付けは芸術的です。


tenrokuudon4














何となく台北101に似てませんか。「実は天六うどんの割り箸をモチーフに設計されたのだった。」そんなわけないか。


tenrokuudon3














けつねうどん 280円
やや太目の麺は讃岐うどんほどのコシはありませんが歯ごたえはあります。昆布とかつおの出汁が美味いです。鉢を覆いつくすような特注のあげは厚みもあり、まるで布団のようです。甘辛い極上の味付けも人気の秘密のようです。

天六うどん
大阪市北区天神橋6-1-10
06-6353-9493
カウンターのみ立ち食い
営業時間 5:30〜23:30
年中無休
posted by さいとう at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん

2006年09月07日


hibiki1














元町駅から北西に徒歩5分ほどの和食の店「響」です。パルモア病院のすぐ北側にあたります。昼は500円の日替わり定食を提供し、夜は居酒屋になるようです。ゆきさんが情報をお寄せくださいました。ありがとうございます。


hibiki2














日替わり定食 500円
さわら塩焼き いんげんゴマ和え
お昼は日替わり定食のみになります。2種類のどちらにするか伝えると、ほぼ待ち時間無しで出てきます。料理のほうも大量に作り置きという訳ではないので比較的出来立てに近い形で提供されています。


hibiki3














日替わり定食 500円
豚しょうが焼き 春雨酢の物
こちらも豚肉の量はそこそこあり満足できます。本当に500円でいいの?という感じです。安月給のサラリーマンにとってありがたいお店です。


神戸市中央区北長狭通4-6-10
078-332-6655
座席 カウンター11席 テーブル 3×1 2×1
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜23:00
定休日 土日祝日
posted by さいとう at 21:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 和食

よしや


yoshiya1














大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅1番出口を出るとすぐの天五中崎通商店街を訪問しました。有名な天神橋筋商店街とは違ったレトロな雰囲気の漂う商店街です。


yoshiya2














その商店街西側入り口から50mほどの「よしや」です。頼んだわけではないですが、お店の明石さんがポーズをとってくれました。店の向かって右側がカレー店、左側が親類の営む魚屋ですが仕切りはありません。なぜか奥さんがやってらっしゃるという占いの看板が目立つ場所に掲げてあります。ポップ・幟・看板など加古川の最強ハンバーガー店「ピープル」を彷彿とさせます。


yoshiya4














店の看板商品であるカレーライスがたったの180円です。びっくりラーメン(税込み189円)より安いです。


yoshiya3














カレーライス 180円
肉と野菜をトロトロになるまで煮込まれていて、とっても美味しいカレーです。それほど辛くなく向かい懐かしい家庭のカレーと言ったら良いかも知れません。この商店街には興味深い店がまだまだ存在しています。

よしや
大阪市北区中崎1-6-21
06-6372-4246
座席 テーブル6席
営業時間 11:00〜20:30
定休日 日曜日
posted by さいとう at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー

2006年09月06日

い草


igusa1














元町駅から鯉川筋沿いに北へ徒歩5・6分程度の手打ちうどん和料理の「い草」です。中華粥の「杏杏」や和食の「万年青」のすぐ東です。平成18年7月10日にオープンしたばかりの店です。


igusa4















い草ランチ 780円 (11:30〜14:30)のメニューです。
うどんを以下の6種類の中から選びます。
ぶっかけ(温・冷)
おろしぶっかけ(温・冷)
梅おろしぶっかけ(温・冷)
きつねうどん(温かいおだし)
わかめうどん(温かいおだし)
かけうどん(温かいおだし)
プラス 季節のご飯・小鉢・香の物
さらに天ぷらが無料で付いてきます。(売り切れごめんです。)
すべてのうどんが大盛り無料と太っ腹です。


igusa3















こちらは13:00〜14:30のメニューです。かけうどんは380円・釜揚げうどん580円などとなっています。


igusa5














こちらがランチの天ぷらです。竹輪・玉ねぎ・エリンギ・甘藷・かぼちゃ・茄子などが並んでいました。早く行かないと売り切れになってしまいます。


igusa6














い草ランチ ぶっかけ(大) 冷 780円 
太くてコシのある麺はもちろん自家製手打ちです。香川県産の小麦粉を使っているそうで、少し黄色みがかっています。お出汁も相性が良いです。大根おろし・わかめ・おかか・しょうが・青葱がのっていて、すだちをしぼるとより一層美味しさが増します。


igusa7














い草ランチ きつねうどん(温かいおだし) 780円
太くてコシのある麺、甘辛いあげさん、コクのある昆布出汁すべてが満足のいく品です。青葱と茗荷が良いアクセントとなっています。

い草
神戸市中央区中山手通4-2-2 ステイツワン1階
078-321-1012
座席 カウンター9席 テーブル2人掛×4=8席
営業時間 11:30〜14:30 17:00〜21:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | うどん

2006年09月05日

ぽてと


potato1














レトロな雰囲気が漂っていた灘駅がいよいよ取り壊されて橋上駅になるそうです。永年慣れ親しんだ駅が姿を変えてしまうのに一抹の寂しさを感じます。


potato4














都心部の駅舎としては珍しい瓦葺の摂津本山駅もそのうちに槍玉に上がるのでしょうか。


potato2














灘駅から北東へ徒歩5分程度の手作り洋食の店「ぽてと」です。オープンして10年ほどになるそうです。
メニューはカレーライス、オムライス、ハヤシライス(各650円)など単品や牛ヘレカツ定食(1,530円)、車エビフライ・帆立貝フライ・カニコロッケがセットになったスペシャル定食(1,680円)など様々なものが用意されています。


potato3














本日のランチ チキンのチーズ焼き 800円
コンガリと焼いた鶏モモ肉の上にチーズとデミグラスソースがかかっています。香りも味も素晴らしいです。ポテトフライ、ホウレン草、人参が添えられていて、ライスとスープがついています。スープはポタージュか味噌汁のどちらかを選べます。

ぽてと
神戸市灘区城内通4-4-2
078-871-5656
座席 テーブル席4人掛×2 2人掛×2
営業時間 11:30〜15:00 17:00〜21:00
定休日 水曜日
posted by さいとう at 21:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 洋食

2006年09月04日

千疋屋(せんびきや)


senbikiya1














阪急王子公園から東へ徒歩5分ほどの洋食の店「千疋屋」(せんびきや)です。水道筋商店街のアーケード西の入り口手前を山側へ50mほど上がったところです。


senbikiya2














こちらは洋食の店なのでテールシチュー2,500円を筆頭にポークチャップ700円、カレーライス650円、トンカツ550円、プレーンオムレツ350円などのメニューが掲げられています。ランチタイムに良く出るのは本日のサービス定食(580円)です。ライス大盛りは600円、ライス小で550円となります。


senbikiya3














本日のサービス定食 (ライス大盛り)600円
はものフライと茄子の味噌汁です。丁寧に骨切りしてサクッと揚げられたはものフライ・甘藷とレンコンの天ぷらがとても美味しゅうございました。茄子と豚肉の入った味噌汁とも良く合っていました。


senbikiya4














クリームコロッケ 170円
MSHIBATAさん御推薦のクリームコロッケを一緒に注文しました。ポテト・コーン・ベーコンなどグラタンのような具がたっぷり詰まったコロッケです。こんなに美味しいコロッケは滅多にありません。美味しかったです。また訪問してみたい店です。

千疋屋(せんびきや)
神戸市灘区倉石通6-1-1
078-871-7097
座席 カウンター15席
営業時間 11:30〜14:00 18:00〜21:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 21:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 洋食

The Twilight Zone Tower of Terror

今日9月4日東京ディズニーシーにて新アトラクション「タワー・オブ・テラー」が公開されるそうです。ディズニーワールドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーにおいてはロサンゼルスのHollywood Tower Hotelが舞台になっていますが、東京ディズニーシーではニューヨークの「ハイタワー」という設定になっています。早く行ってみたい。しかし休めない。残念です。


tot1














The Twilight Zone Tower of Terror 'WDW'の場合


tot2














建物の内部は薄暗く不気味です。


tot3














20人ずつエレベーターに乗り込みます。エレベーターのゴンドラに乗ったらシートに座ってシートベルトを締めます。ドアが閉まると。ゴンドラがいきなり横方向に迷走を始め、しばらくして止まったと思ったら、前方のドアが開き地上10階から外の光景が丸見えになります。いい景色だなと思っていると、いきなり落下します。落下と急上昇を繰り返し恐怖のどん底に陥ります。

東京ディズニーリゾート

ディズニーランド(カリフォルニア)

ディズニーワールド(フロリダ)
posted by さいとう at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月03日

ニーハオラーメン


nihao1














三ノ宮駅東のダイエー三宮駅前店のすぐ北側の「ニーハオラーメン」です。この店のウリはリーズナブルなお値段です。


nihao2














ラーメンが280円から、餃子と唐揚げが200円という超お買い得価格での提供です。


nihao3














カレーラーメン 280円
麺は中くらいの太さのストレートタイプで、スープはサッパリした味わいのカレー味です。


nihao4














新作メニュー 豆乳ラーメン 380円
名前からして生臭いのでは?とおっかなびっくりでしたが、そんな心配は一切無用です。豆乳が入ることによりスープがクリーミーでマイルドになります。小腹がすいたときに如何でしょうか。

ニーハオラーメン
神戸市中央区旭通5-3-3
078-261-2802
座席 カウンター 13席
営業時間 平日 11:00〜24:00
    日・祝 11:00〜22:00
年中無休
posted by さいとう at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン

我が家で燻製

先日おがちゃんさんがスモークチキンを作っておられたのを拝見して、とても美味そうだったので急に思い立って燻製作りに挑戦しました。ずいぶん昔にドラム缶を使ってハムやソーセージを作ったことがありますが、各種スパイスを擦り込んだりソミュール液に漬けたり塩抜きしたり冷燻で1昼夜寝ずの番をしたりと大騒ぎしました。
今回チャレンジするのは鶏のササミを使うもので、とても簡単です。


smoke3














用意する材料は、鶏のササミ適量 塩 コショーです。安かったので鶏のムネ肉も用意しました。ササミはそのまま塩とコショーで下ごしらえします。ムネ肉は食べやすい大きさに切って、同様に塩とコショーで下ごしらえします。


smoke4














以前に買って使わずに埃をかぶっていたスモーク缶を引っ張り出してきました。缶底にチップを入れて下からコンロなどの熱源を使って燻煙を出す「熱燻法」で調理します。


smoke5














網に油を塗っておいてからササミを乗せます。チップは缶に付属のLOGOSスモークチップ(さくら)を使用しました。


smoke6














最初は強火で、煙が勢い良く出てきたら弱火にして20分ほど燻煙します。


smoke7














ちょうどいい塩梅です。同様にしてムネ肉も燻煙しました。



smoke1














ことのほか上手くいったので、調子に乗って冷蔵庫の中のものを引っ張り出してきました。


smoke8














左は魚肉ソーセージですが、皮が無いので網にくっつき気味だったのと、ややエグミが出てしまい燻煙には向いてないようです。右のフランクフルトはメーカーで燻煙してあるはずですが、さらに加熱燻煙することで、より香ばしくなりました。


smoke9














シャケは甘塩の冷凍物を使いました。当然、解凍してから並べます。


smoke10














完成したらお皿に盛り付けていただきます。自分で作った喜びもあって酒のアテとして最高ですよ。
posted by さいとう at 09:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月02日

大鳳(たいほう)


taiho1














御影鳴尾線のゾフィーシャルロッテのすぐ東の餃子専門店「大鳳」(たいほう)です。阪神芦屋と深江の真ん中くらいの位置になります。博多出身の女将さんが店を切り盛りされています。


taiho3














オープンしてもうすぐ9年になるそうです。店内は竹や簾などの調度品が、落ち着いたムードを醸し出しています。いろいろな銘柄の焼酎がずらりと並んでいます。


taiho8














餃子のタレは女将さんの手造りです。餃子の味を引き立てるさっぱりした味わいのタレです。お好みにより、ニンニク・辛味噌・一味・ラー油などを加えてみてください。


taiho2














左からプレーン餃子294円 紫蘇餃子361円 梅餃子361円
餃子の皮も中の具もすべて手造りです。先ずはタレを付けずにそのまま召し上がってください。一口で食べきれる小ぶりなサイズです。皮は薄く焼きめはパリッとして、全体は綺麗に蒸しあげられています。紫蘇と梅は皮に練りこんであるので、見栄えも美しい上に、素材の味が活かされていてとても美味しいです。


taiho4














明太子餃子 361円
その名のとおり明太子入りの餃子です。明太子に火が通り過ぎず、丁度良い焼き加減で素晴らしい餃子です。


taiho5














もち餃子361円
中にふっくらした餅が入っています。面白い食感が楽しめます。


taiho6














左 チーズ餃子361円 トマト餃子361円
ブルーチーズを使ったチーズ餃子はとても味わい深いです。さらにプチトマトとブルーチーズと特製ソース入りのトマト餃子は、今までの餃子の概念を超越しています。是非味わっていただきたい逸品です。


taiho7














茹で上げ水餃子577円
少し厚めの皮を使用して茹で上げられた水餃子です。中には具とともにスープがたっぷり詰まっていて、これがまた良い味をしています。レモンを掛けて塩で戴くと良いでしょう。


taiho9














手羽先餃子420円
朝挽きの鶏の手羽先に具が入っています。かじると美味しい肉汁がジュワーと口の中にひろがります。お口の中はパラダイス、この手羽先餃子もイチオシの品です。

ご紹介した餃子以外にも、季節によって旬のものを美味しく召し上がっていただくよう、工夫されて提供されるそうです。女将さんは研究熱心な方で、現状に満足されること無く、新しい餃子造りのために試行錯誤されて居られるそうです。これからも楽しみにしています。

大鳳(たいほう)
神戸市東灘区深江北町1-13-3
078-412-9837
座席 カウンター8席 テーブル10人掛×1
営業時間 17:00〜23:00 L.O.22:30
     17:00〜20:00までは店内禁煙
定休日 月曜日
posted by さいとう at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 餃子

2006年09月01日

もり家


moriya11














国道2号線本山中町1交差点北東角のお好み焼き店「もり家」です。こちらの店はオープンして2年目になるそうです。JR六甲道にあった「もり家」のご子息が切り盛りしておられます。そのあたりの事情は「石屋川もり家」のページを参考にしてください。
店内は明るくてお洒落な洋食屋さんのような雰囲気です。女性同士で気軽にご利用できます。


moriya12














そば焼き定食 700円
もう1軒控えていたので普通盛りにしました。大盛りは150円増しです。豚肉とキャベツは惜しげもなくふんだんに使われています。ソースは、やや押さえ気味、大量の青海苔がかかっていて綺麗な色栄えです。定食はおにぎりと味噌汁が付きます。


moriya13














餃子 1人前10個 350円
こちらの餃子も「もり家」の伝統スタイルを堅持しています。具に旨みが凝縮されていて皮の焼き目も美しいです。


moriya14














明石焼き 1人前10個 400円
ふっくらしんなりした明石焼きはこれまた絶品です。お出汁に付けていただきます。


moriya15














(左)いか焼き2枚 200円  (右)いか焼きカレー味2枚 250円
イカがたっぷり入った「いか焼き」は中にソースが塗ってあるので、そのまま戴きます。安い上に美味しくて言うこと無しです。カレー味はいか焼きの生地がカレー味でなかなかスパイシーです。チーズ味(300円)もあります。

もり家
神戸市東灘区本山中町1-1-10
078-431-0052
座席 カウンター8席 テーブル4人掛×2 6人掛×2
営業時間 11:30〜15:00 17:30〜23:30 L.O.23:15
定休日 毎月4・13・20・26日
posted by さいとう at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 食堂