2006年11月30日

風風亭(ふうふうてい)三宮店


fufutei1













三ノ宮駅から西へ徒歩5分ほどの場所に出来た焼肉食べ放題の店「風風亭(ふうふうてい)三宮店」です。いくたロードの西の通りで、神戸サウナの南側、彩華ラーメンが入っているビルの3階になります。平成18年11月17日にオープンしたばかりの店舗です。

風風亭は関西と関東に焼肉食べ放題の店を約40店舗展開しています。兵庫県内では阪神西宮エビスタ内の店に続いて2店舗目です。



fufutei2













昔懐かしい七輪を使って炭火で肉を焼きます。

料金システムは次のようになっています。
通常の焼肉食べ放題が大人2,604円、小学生1,302円、幼稚園以下無料
上焼肉食べ放題が大人3,129円、小学生1,564円、幼稚園以下無料
焼肉食べ放題でも十分ですが、上焼肉食べ放題にすると肉や料理の選択肢が増えます。
また食べ放題に限り、1,029円でアルコールなどすべてのドリンクが飲み放題になります。
ソフトドリンク飲み放題は高校生・中学生が399円、小学生294円、幼稚園以下無料です。
食べ放題・飲み放題は120分(ラストオーダーは30分前)の時間制限があります。


fufutei3













タン塩 かなり薄いですけど大きいのでインパクトは十分です。お好きな方はいくらでもお代わりどうぞ。


fufutei4













レバー・はらみ・ソーセージ盛り合わせなど
他に上ロース・上カルビ・豚トロ・ハムステーキ・ユッケ・キムチ・ナムル・ピビンバ・クッパ・冷めんなど、たらふく戴きました。

すでに行列が出来る人気店の仲間入りをしていますので、予約されることをお勧めします。

風風亭(ふうふうてい)三宮店
神戸市中央区北長狭通2-11-6ファンタジービル3階
078-334-7811
URL http://www.fufutei.com/
座席 テーブル6人掛×7 4人掛×10 座敷10人掛×2 4人掛×6
営業時間 17:00〜03:00 (L.O. 02:15)
年中無休
posted by さいとう at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉

2006年11月29日

神戸ワインカレー


metal1
















神戸ワインを使用した「神戸ワインカレー(辛口・中辛)」「神戸ワインハヤシビーフ」が販売されています。

箱に記載の文章を引用しますと「名醸神戸ワインとうらごし野菜でじっくり煮込んで熟成させた爽やかな辛さと、まろやかなコクのビーフカレーです。」とのことです。

大阪府豊中市のメタル食品株式会社が販売元になっています。スーパーでの小売価格は1箱300円台後半となっています。


metal2


















metal3
















辛口は結構パンチの効いた辛さ、中辛はマイルドな程よい辛さです。赤ワインを使ってじっくり煮込んだとあって、コクのある仕上がりです。

コロッケ・チキンのもも焼き・出汁巻き玉子は商品に含まれておりません。




神戸ワインに関しては販売不振で在庫が積みあがった結果、平成17年6月に「市民還元ワイン」として値下げ販売に踏み切ったのは記憶に新しいところです。いろいろあったようで市民には十分行き渡らず、ネットで高値取引されていたりと・・・

さらに平成18年9月8日付朝日新聞夕刊によると今年3月までに在庫90万本が原料用ワインなどとして酒造メーカー等に激安で売却されていたそうです。

神戸ワインカレーの発売も手放しで喜べず、複雑な心境です。
posted by さいとう at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | カレー

2006年11月28日

天新


tenshin1














まだまだ続く大阪市中央卸売市場グルメの旅、今回は市場東棟2階北側の麺・丼・一品料理の「天新」です。


tenshin2













鯖の煮付け定食 650円
市場で働く人たちを満足させる店です。間違いなく美味いです。各種定食・丼・麺類なんでも揃います。

天新
大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場内 市場東棟2階
06-6469-7088
座席 カウンター12席 4人掛×3
営業時間 03:00〜14:00
定休日 市場の休業日(日・祝・月2回程度水曜日)
posted by さいとう at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月27日

港町MOTHER


mother1














三ノ宮駅から北へ徒歩5分ほどの「Daily Heartful Dining 港町MOTHER」です。神戸経理コンピュータ専門学校の西隣になります。


mother2













白をベースに赤いアクセントが入った調度品で揃えた明るい雰囲気の店内です。
ランチは季節により変わるようですが、この時期はチキン南蛮とハンバーグランチそして日替わりの魚料理が用意されています。
メインディッシュにスープとライスまたは自家製パンが付きます。ライス・パンはお代わり自由なのも魅力です。
ランチに150円追加でソフトドリンクを、300円追加でデザート+ソフトドリンクをいただくことが出来ます。


mother3















チキン南蛮のランチ L サイズ 850円
普通サイズは750円です。柔らかい鶏肉に甘酢と自家製マヨネーズがたっぷりかかった美味しいチキン南蛮です。人気メニューのようです。


mother4















ハンバーグランチ 850円
手ごねの大きなハンバーグです。厚みもたっぷりあるのに中までじっくり焼けています。あふれる肉汁が素晴らしい、とっても美味しいハンバーグです。


mother5
















日替わり魚介料理のランチ 850円
アサリ入りの焼きリゾットの上に、白身魚(スズキ?)のポワレをのせた料理です。淡白な白身魚を美味く調理したヘルシーメニューです。 


ドリンク別2,500円のコースや飲み放題込3,500円のコースもあるようです。忘年会のご予約はお早めに。

港町MOTHER
神戸市中央区琴ノ緒町5-7-4 サンシャイン三宮102
078-242-1970
座席 カウンター10席 テーブル2人掛×8
営業時間 11:30〜14:30 18:00〜23:30 (L.O.23:00)
年中無休
posted by さいとう at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食

2006年11月26日

大阪市中央卸売市場野菜部厚生食堂「エル・スエヒロ」


elsuehiro1















大阪市中央卸売市場本場の市場東棟4階の厚生食堂「エル・スエヒロ」です。
市場東棟の1階は水産関係の競り場と卸売店舗、2階は飲食店舗と水産の事務所など、3階は青果の競り場と卸売店舗、4階は飲食店舗と青果の事務所という複雑な構造になっています。
厚生食堂も水産と青果で別々に設置されていて、水産は2階の「いちょうの木」青果は4階の「エル・スエヒロ」となっています。
ちなみに運営会社である株式会社 エル・スエヒロ フードサービスは「銀座スエヒロ」と「関西電力」の出資により設立されたそうです。
何れも市場で働く職員さんの食堂です。一般の方でも利用可能ですが、入り口の券売機で1,000円から5,000円までのカードを購入する必要があります。カードはその店舗専用で他の店舗では利用できません。


elsuehiro2













他の店舗に比べるとやや小さめですが明るく清潔感ある内装です。


elsuehiro3













A定食(とんかつ)550円
とんかつ・小鉢(高野豆腐の煮物)・ごはん・味噌汁とボリューム満点です。


elsuehiro4















とんかつの厚みは10mmはあります。肉の柔らかさ・ジューシーさが良いです。デミグラスソースも程よくマイルド、銀座スエヒロの流れを汲むだけあって素晴らしいです。

大阪市中央卸売市場厚生食堂「エル・スエヒロ」
大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場内 市場東棟4階
運営会社 株式会社 エル・スエヒロ フードサービス
座席 4人掛×20
営業時間 07:30〜14:00
定休日 市場の休業日(日・祝・月2回程度水曜日)
posted by さいとう at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月25日

大阪市中央卸売市場厚生食堂「いちょうの木」


ichou1













大阪市中央卸売市場本場の市場東棟2階の厚生食堂「いちょうの木」です。
市場東棟の1階は水産関係の競り場と卸売店舗、2階は飲食店舗と水産の事務所など、3階は青果の競り場と卸売店舗、4階は飲食店舗と青果の事務所という複雑な構造になっています。
厚生食堂も水産と青果で別々に設置されていて、水産は2階の「いちょうの木」青果は4階の「エル・スエヒロ」となっています。
何れも市場で働く職員さんの食堂です。一般の方でも利用可能ですが、入り口の券売機で1,000円から5,000円までのカードを購入する必要があります。カードはその店舗専用で他の店舗では利用できません。


ichou2













こちらも広くて大きく清潔な店です。キャパも十分あります。


ichou3













握り寿司セット 500円
海老・タコ・鰻・鮪・イカ・ハマチの握りにうどんかそばが付いて500円、ネタも大きいし美味い、超お得なメニューです。


ichou4













洋風ランチ 500円
巨大なハンバーグ・ミンチカツ・スパゲティとサラダ・ごはん・味噌汁 安くてボリュームがあり満足できる内容です。

注意 上記のメニューは市場祭りの特別メニューです。通常は日替わり弁当500円・セットメニュー550円・丼・麺類が提供されています。

大阪市中央卸売市場厚生食堂「いちょうの木」
大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場内 市場東棟2階
運営会社 株式会社南テスティパル
座席 4人掛×20 6人掛×15
営業時間 モーニング 02:00〜08:00
   食事    08:00〜14:00
定休日 市場の休業日(日・祝・月2回程度水曜日)
posted by さいとう at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月24日

大阪市中央卸売市場厚生食堂「宝島」


noda5













大阪市中央卸売市場本場の中で一際目立つ業務管理棟地下1階の厚生食堂「宝島」です。
16階のレストランや寿司店も有名ですが、お値段もそれなりなので、あまり取り上げられない厚生食堂をターゲットにしました。
大阪の本場は大きいので厚生食堂は他に2店舗あります。市場東棟2階の「いちょうの木」4階の「エル・スエヒロ」です。何れも市場で働く職員さんの食堂です。一般の方でも利用可能ですが、入り口の券売機で1,000円から5,000円までのカードを購入する必要があります。カードはその店舗専用で他の店舗では利用できません。


noda6













とても綺麗で明るいキッチンです。定食はもちろん、麺類・丼・カレーなどが用意されています。ご飯の量は加減してもらえます。料金は変わりません。さすがに富士山盛りは出来ません。トレーに料理を乗せて最後に精算します。


noda7













明るくて広々した店内です。なんと宝くじ売り場もあります。それで宝島なのですか。


noda8












天ぷら弁当 580円
えびと南京などの天ぷらと煮物・出汁巻き・ホウレン草のおひたし・ご飯・味噌汁と豪華な内容です。


noda9













舞茸天ぷらきつねうどんとワカメご飯 580円
こちらも結構なボリュームで、しかも美味しかったです。どちらもお得なセットです。定食は日替わりで毎日内容が変わります。

大阪市中央卸売市場厚生食堂「宝島」
大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場内 業務管理棟地下1階
運営会社 中央フードサービス株式会社
06-6469-7796
座席 100席以上
営業時間 7:30〜14:00
定休日 市場の休業日(日・祝・月2回程度水曜日)
posted by さいとう at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月23日

大阪市中央卸売市場本場開設75周年市場まつり2


noda1















平成18年11月23日大阪市福島区野田の「大阪市中央卸売市場本場」にて開催された「本場開設75周年市場まつり」に行ってきました。天候のほうはまずまずで朝から大勢の一般市民が訪れていました。


noda2

















魚介・青果など何でも市価よりかなり安いとあって賑わいを見せています。


noda3














日清食品からチキンラーメン号が応援にかけつけていました。


noda4













暖かいチキンラーメンを試食させていただきました。この容器がまた可愛らしいです。


noda10













まぐろの解体作業です。さすがプロ、慣れた手つきでどんどん短冊に仕上げていきます。


noda11













メイン会場では氷の彫刻のイベントが行われていました。大まかなところはチェーンソーを使い、細部はノミなどを使って仕上げていきます。躍動感あふれる見事な「かつお」です。


大阪市中央卸売市場本場
大阪市福島区野田1-1-86
URL http://www.honjo-osaka.or.jp/
posted by さいとう at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月22日

ダイニングカフェCASA神戸


casa1













神戸市役所24階の展望レストラン「ダイニングカフェCASA神戸」です。昼の神戸市内の眺望も素晴らしいですが、夜景は更に美しいと言われています。
11:00〜15:00はランチメニューが設定されています。


casa2














こちらの店では市役所24階の西半分を占めていて、北は再度山から西の六甲連山やハーバーランドの景色が一望できます。
東半分はUCCカフェの店舗でHAT神戸や六甲アイランド方面の眺めが素晴らしいです。


casa3













日替わりランチ 945円
鯖の塩焼きとカニクリームコロッケでした。ドリンクバーとスープバーがついています。 


casa4














お魚定食 980円
鮭と煮物でした。ランチメニューにはドリンクバーとスープバーがついています。食事の後は景色を眺めながら歓談できる絶好の穴場です。

ダイニングカフェCASA神戸
神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館24階
078-327-5067
座席 100席程度
営業時間 平日・日曜・祝日 10:00〜21:00(L.O.20:15)
土曜日 10:00〜22:00(L.O.21:15)
年中無休
posted by さいとう at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食

2006年11月21日

永楽


eiraku1














三ノ宮駅北歓楽街の真ん中にある中華料理「永楽」です。昭和30年頃の創業で50年目を迎える老舗だそうです。場所は、あじびるとカラオケのビッグエコーの間の道を北へ入ったところです。


eiraku2













餃子 1人前 (7個) 450円
皮はモチッとした感じですが焼き目はパリッとしています。タレは醤油と味噌ダレが用意されています。味噌ダレにラー油を加えると味が引き立ちます。

腸詰650円 蒸し鶏1,100円なども人気メニューのようです。


eiraku3
















ラーメン 550円
平打ち麺に鶏がらベースの醤油味のスープというオーソドックスな組み合わせです。麺はむっちりした食感が良いです。スープはあっさりめ。そして実はチャーシューがいい味しています。


eiraku4















焼ビーフン(炒米粉) 750円
米粉は本場台湾新竹産を使用しているそうです。海老・豚肉・ほうれん草・玉葱・パプリカなどがふんだんに投入されていて、見た目も美しい上に、素材の持ち味を活かしてとっても美味いのです。

一度訪問するとまた食べたくなる。永楽の味を忘れられずに遠方からお越しになる方も多いようです。

永楽
神戸市中央区北長狭通1-4-8 三井ビル1階
078-331-0348
座席 1階カウンター8席 テーブル4人掛×2 2人掛×1
2階 テーブル6人掛×3 4人掛×1 2人掛×1
営業時間 18:00〜23:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 餃子

角兵衛


kakubei1















阪神梅田駅西改札口の一角に「ぶらり横丁」という飲食店街があります。少し時間があったので「ぶらり」と立ち寄ってみました。入り口の看板によると「鉄砲」「角兵衛」「萬吉」「大関」「三貴」「きはらし」「毛利」「お里」「升串」「登美」これだけの店舗があるらしいです。訪れたのが日曜日だったので、ひっそりと静まり返っていました。


kakubei2















そんな中、唯一営業していた阪神タイガースの暖簾をぶら下げた店の中から「いらっしゃい」と威勢のいい元気な声がかかりました。それが居酒屋「角兵衛」(かくべえ)です。
店はカウンターのみで20席、満席になっても向かい側のカウンターにも10席分のスペースがありますので、かなりのキャパシティです。


kakubei3













店の片隅ではえべっさんが微笑んでいます。こちらもかなり年季が入ってそうです。


kakubei4















名物「豚バラ」と「どて焼き」です。豚バラは塩コショーで程よく味付けされており、どて焼きは牛すじ肉を柔らかく煮込まれています。味噌仕立てで唐辛子の辛味が効いています。ビールや酒のあてに良い感じです。これ以外にも串カツ・ホルモン・おでんなども良く出ているそうです。馬刺し・鯨ベーコン・鯨ステーキなどもあります。イヤリング・フェイス・エチオピアというメニューもあるのですが何なのか気になります。また訪問しなければなりませんね。

角兵衛
大阪市北区梅田地下街7 ぶらり横丁
06-6341-7675
座席 カウンター20席+向かいの店舗10席
営業時間 15:00〜24:00
年中無休
posted by さいとう at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋

2006年11月20日

雲井一貫楼


kumoi1














三ノ宮駅から東のサンパル方面へ向かって約300mほどの「雲井一貫楼」です。三宮一貫楼を頂点に40数店舗を誇る一貫楼チェーン店の一つです。こちらの店も創業から50年になるそうです。
串かつ「まこと」が売り切れで、讃岐うどんの「すずめ」にもフラレて、たどり着いたのがこちらです。なかなか年季が入った内外観のお店です。


kumoi2














半チャンラーメン 880円
ラーメン単品なら430円です。麺は中細で柔らかめ、鶏がらベースの醤油味スープにチャーシュー・葱・もやし・ナルトが入っています。チャーハン単品なら550円です。バランスよく材料が投入されしっかり炒められてパラリと仕上がった美味しいチャーハンです。


kumoi3
















チャンポン 550円
豚肉・キャベツ・玉葱・人参・タケノコ入りの白湯仕立てのあっさりスープです。こちらもなかなか良い感じです。

お詫び(2006.11.21)
価格表記に誤りがあり、訂正させていただきました。
焼めし(チャーハン)誤450円 正550円

主なメニュー
ラーメン 430円
ワンタン 430円
ワンタン麺 650円
チャシュ麺 650円
チャシュワンタン麺 700円
五目そば 700円
チャンポン 550円
味噌ラーメン 550円
やきそば 550円
五目やきそば 650円
揚げそば 700円
揚げワンタン 700円
皿そば 700円
カレーラーメン 550円
焼きめし 550円
五目焼きめし 650円
中華丼 600円
天津飯 650円
肉飯 600円
雑炊 600円
オムライス 600円
チキンライス 500円
カレーライス 500円
カツカレーライス 700円
半チャンラーメン 880円


雲井一貫楼
神戸市中央区雲井通2-4-11
078-221-2930
座席 カウンター6席 テーブル4人掛×3
営業時間 11:00〜21:00頃
定休日 水曜日
posted by さいとう at 21:45| Comment(8) | TrackBack(0) | ラーメン

2006年11月19日

炭火焼肉英土佐堀店


hanabusa1















大阪市営バス土佐堀2丁目バス停前の「炭火焼肉 英(はなぶさ)土佐堀店」です。昼はお得なランチメニューを、夜は本格炭火焼肉を提供する店です。


hanabusa2















一番人気のランチです。ビーフの1口カツが2枚・分厚くてジャンボサイズのハンバーグが1/2個・海老フライ計3種類の盛り合わせ+ご飯・味噌汁で700円と、とてもお得です。


hanabusa3















ステーキ定食 750円
肉の質は若干固めですが、ボリュームがあり満足できる内容です。外はしっかり焼けていて中はミディアムレア状態の仕上がりです。
お昼は行列必至の人気店です。

炭火焼肉英土佐堀店
大阪市西区土佐堀3-2-8
06-6441-7656
座席 カウンター6席 テーブル4人掛け×6
営業時間11:30〜14:00 17:00〜22:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼肉

2006年11月18日

とんかつ勝(かつ)


katsu1














世界長直売所本店にて行われた即売会の後、フラフラと神戸駅に向かっていると、見慣れないとんかつ店がありました。「食事処とんかつ勝」とあります。とんかつの他にポークチャップ・グリルチキン・オムライスがメニューに書いてあったので洋食屋さんかなと思って通り過ぎようとしました。


katsu2















その時、何気なくショーケースの中を覗いてみると「カツライス」の文字が躍っているではないですか。これは食べてみるしかないでしょう。



katsu3















これが「とんかつ勝」特製の「カツライス」(780円)です。カツは豚ロース肉を使用していて、こんがりきつね色に揚げられています。タレは玉葱入りの甘酸っぱい感じのテミグラスソース風です。こちらのご主人は加古川の「かつめし」のことをご存知で「かつめし」を意識して作られたそうです。なかなか美味しかったです。それにしても神戸市内で「かつめし」(カツライス)を提供する店が増えてきているのは嬉しいことです。先日の神戸新聞の記事にもありましたように「かつめし弁当」などで認知度が上昇しているのも追い風のようです。


katsu4















こちらはヘレカツ定食 1,080円
とても柔らかいヘレカツを一口サイズにして揚げています。癖が無く、フワッサクッという感じで、とても素晴らしい食感とお味です。ご飯・味噌汁・小鉢がついています。定食類のご飯と味噌汁はお代わりできます。

場所は新開地本通商店街の1本北の筋、新開地劇場の裏手になります。平成18年5月19日に誕生したばかりの店ですが、期待してよさそうです。

とんかつ勝(かつ)
神戸市兵庫区新開地5-1-7
座席 テーブル4人掛×5 2人掛×2
営業時間 11:00〜21:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | かつめし

2006年11月17日

豆の木


mamenoki1















阪神元町駅の東改札と西改札を結ぶ有楽名店街の中の「豆の木」です。お昼は安くて美味しい400円の定食、夜はスナックというお店です。
MSHIBATAさん著「神戸ぶらり下町グルメ」102ページにエピソードが掲載されている店です。


mamenoki2















焼き魚(鮭)定食
鮭の切り身に小鉢が2つ・ご飯・味噌汁・香の物が付いて400円と嬉しい価格です。


mamenoki3















春巻き定食
こちらも400円となっています。とても値段からは想像できないほど充実した内容です。この日は揚げそば定食もありました。内容は日替わりで2〜3種類用意されているそうです。

豆の木
神戸市中央区元町通2-10-2
078-333-1525
座席 カウンター7席
営業時間 11:00〜15:30 18:00〜23:00
日曜日 夜のみ休み
posted by さいとう at 21:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 和食

2006年11月16日

はまや


hamaya1














神戸中央郵便局南側の食堂「はまや」です。こちらは創業40年というから結構老舗です。讃岐うどんの「きまい」のすぐ北隣です。


hamaya4














店に入ってすぐ右手のカウンターの上におかずが勢ぞろいしています。ざっと30種類、100品以上並んでいるのを見ると圧倒されます。


hamaya2














焼き魚・煮魚・フライ物・煮物・おしたしなど、たくさんありすぎて迷ってしまいます。


hamaya3














さんま・ごはん(小)・味噌汁というオーソドックスなスタイルに落ち着きました。これで500円ちょうどでした。味付け海苔はごはんに付いてきます。さんまは脂がのっていて程よく焼けていて美味しかったです。

営業時間を聞いてみると4時から7時までとおっしゃるので、「夕方の4時から7時までですね。で、昼は?」 と聞くと、朝の4時から夜の7時まで開けていらっしゃるそうなのです。中央郵便局や港に近いので、夜勤明けの方や早朝出勤の方が結構利用されるそうです。

はまや
神戸市中央区弁天町2-17
078-341-2009
座席 カウンター8席 テーブル4人掛×4
営業時間 04:00〜19:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月15日

二見食堂


futami1













三ノ宮から北へ約500m、加納町交差点北東すぐの「二見食堂」です。終戦直後から続く、創業60年の老舗です。


futami2













入ってすぐ左側に、おかずが並んでいます。おかず(大)と煮魚・焼き魚は250円です。


futami3













ショーケースに並んでいるのは、おかず(小)で120円です。ごはん(大)180円・ごはん(中)170円・ごはん(小)150円・味噌汁120円・玉子汁180円・豚汁220円・すうどん220円などがあります。


futami4














厨房を見ると七輪がありました。主に魚を焼くのに使っているそうです。炭火でじっくり焼く魚は、余分な脂が落ちて、炭独特の香りと焦げ目が最高に美味しいのです。


futami5













さんま250円 ごはん(大)180円 玉子汁180円 合計610円です。
ほかほかごはんに炭火焼の美味いさんま、そして玉子・揚げ・豆腐・大根・葱がたっぷり入った玉子汁が良いお味をしています。

二見食堂
神戸市中央区二宮町4-21-5
078-221-7921
座席 テーブル 6人掛×2 4人掛×2 2人掛×1
営業時間 10:30〜21:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月14日

ボックサン 三ノ宮店


bocksan1













三宮センターサウス通りの「ボックサン 三ノ宮店」です。東須磨に本店がある有名なケーキ店です。いくたロードのニューミュンヘン神戸大使館の西隣に「さんのみや三ツ輪」がありますが、その向かい側に「ボックサン」があります。


bocksan2













美味しそうなケーキが並んでいます。値段はお手頃だと思います。


bocksan3













そういえばテレビ番組で放映されていましたね。


bocksan4













左上から
バニラシフォン336円  かぼちゃのモンブラン336円
鳴門いもモンブラン357円 栗のエクレア294円
これはまさしく芸術品です。旬の素材をふんだんに取り入れた実に素晴らしいケーキです。

ボックサン 三ノ宮店
神戸市中央区三宮町2-8-1
078-391-3955
URL http://www.bock.jp/
営業時間 11:00〜20:00
年中無休
posted by さいとう at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ

2006年11月13日

こふじ


kofuji1














今日は何となく腹いっぱいご飯を食べたいという気分だったので、西元町駅から北西方向に徒歩5分ほど宇治川商店街の「こふじ」にお邪魔しました。「おおもりめしのこふじ」と堂々と主張しているところがいいですね。
MSHIBATAさん著「神戸ぶらり下町グルメ」126ページにエピソードが掲載されている店です。



kofuji3















店の奥におかずがたくさん並んでいます。値段は100円・160円・180円・280円などきちんと表示されていて明朗会計です。


kofuji2














ごはんの盛り方はレディース100円・小の小140円・170円・200円・220円となっています。これを通常のサイズに換算すると少ないほうから、茶碗に軽くてんこ盛り超越という感じです。
嬉しいことに今日からしばらく、こしひかりの新米がいただけるそうです。
他のお客さんを見ていると、ごはんは小の小・豚汁・おかず1品という方が多いようです。


kofuji4













カキ氷のように見えますが、ごはんです。左が大、右が小です。その存在感に圧倒されます。丼を持つとずっしり来るその重さに驚きます。おそらく3合ないし4合分はあるのではないでしょうか。運ばれてきて、しばし放心状態になりながら果敢に写真撮影を済ませました。「今ならご飯の量を減らせますよ。」とお声がかかりましたが、一度決めたことなので最後の一粒まで戴くことにしました。


kofuji5













食べていて気が付いたのですが、丼の中のごはんはかなりつき固められています。これだけの盛り方をするからには、ご飯を底のほうから詰め込んでいかないと崩壊してしまうからなのだそうです。この時点で15分経過しています。豚汁には手をつけていません。


kofuji6













30分かけてようやく完食しました。豚汁は豚・白菜・玉葱・もやし・豆腐・ワカメと具沢山で量も多く意外にも苦戦しました。看板に偽り無しでした。ごはん大220円・豚汁200円・おかず180円、以上合計600円でした。安い。こふじさん、ご馳走様でした。
ちなみに大盛りめしのチャレンジャーは毎日1人か2人おられるそうです。知らずに注文して、現物を見てあわてて中や小に減らされる方もおられます。
我こそはと思う方は是非どうぞ。

こふじ
神戸市中央区下山手通9-5-3
078-341-2764
座席 テーブル4人掛×5
営業時間 11:00〜20:00
定休日 土・日・祝
posted by さいとう at 21:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月12日

石庵


ishian1















阪神石屋川駅から御影鳴尾線沿いに東へ徒歩5分ほどローソンの手前の交差点を南へ1筋目のそば店「石庵」です。フランス料理「MOMOKA」とは目と鼻の先です。


ishian2














ミニ天セット 大盛1,400円
お昼のサービス定食です。ミニ天セットの普通サイズは1,100円です。こちらの店では100%北海道産のそば粉を使用した手打ち10割そばを提供しています。ちょうど新そばが入荷する季節でしたので香りの良い打ち立て湯がきたての美味しい蕎麦を戴くことが出来ました。
そば粉は美味しいものを求めて全国を巡り、北海道で納得いくものに出会い、それをさらに独自にブレンドして小麦粉などのつなぎを一切使用しない10割そばを作っているそうです。

以前どちらかのホームページで石庵のそばの写真が掲載されていたのを見て、そばだけでは余りにも寂しいしオリジナリティが無いので、そばの上には貝割れ大根とタデの芽を乗せるようにしたそうです。

さらにかつおも昆布も神戸や大阪では良いものが入荷しないからという理由で、築地の業者から仕入れているそうです。


tsukiji1












築地市場の正門


tsukiji2












築地市場の削り節屋さん(本文と関係ありません)

まあ良いものはみんな築地に集まるんで、しゃあないですねぇ。

そんなこだわりの材料を使用したそばつゆは、熟成された感じがしてそばに負けないくらい力強さを持っています。薬味を加減することで辛さは調節できます。

海老と季節の野菜入りの天丼もなかなか見事なものです。そばだけでは物足りない方には是非ともお勧めします。

ざるそば  1人前900円 大盛り1,200円
天ぷら       1人前700円
鴨焼き       1人前800円
そば寿司      1本1,300円
二色大盛り さらしな・田舎そば 1人前1,500円

(お昼のサービス定食)
ミニ天セット  1人前1,100円 大盛1,400円
天ざるセット    1人前1,600円 大盛り1,900円

さらしなそばは12月から5月にかけての提供だそうです。土日に限り抹茶を使用した茶そばが用意されているそうです。

石庵
神戸市東灘区御影石町2-11-13
078-822-2862
座席 カウンター8席
営業時間 11:30〜売り切れまで 17:00〜売り切れまで
定休日 月曜日
posted by さいとう at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | そば

2006年11月11日

元町吉祥


kissyou1















元町駅から南へ徒歩5分ほどの寿司と神戸牛の「元町吉祥」です。南京町広場から少し西の神戸コロッケ本店のある角を北へすぐです。夜は1人あたりの予算が5,000円から10,000円くらいのお店ですが、平日のランチタイムなら800円から用意されています。少し判りにくい場所にあるのに、人気の店でお昼はあっという間に満席になってしまいます。


kissyou2

















お昼のお魚ランチ 800円
寿司飯の上に鯛・鰹・アナゴなどが乗っています。赤出汁と小鉢がついているお得なランチです。鯛の皮を炙って香ばしさを出したり、ちょっとした工夫が光り輝いて見える良いお店です。


kissyou3















神戸牛気まぐれランチ 1,000円
神戸牛のロース肉を惜しげもなく使ったビーフカツにデミグラスソースがかかっています。カツの断面はほのかなピンク色、火が通り過ぎることなく見事な仕事です。肉は柔らかくてカツのサクサクした感触がまた素晴らしいです。ご飯・赤だし・香の物がついたお勧めのランチです。日により、あぶり焼き・牛オムレツ・ビーフカツ・ハンバーグ・煮込みビーフと変わるようです。


元町吉祥
神戸市中央区元町通2-4-14
078-332-1122
URL http://www.koubegyuu.com/
座席 1階 カウンター8席 テーブル4人掛×2 座敷4人掛×2
   2階 個室8部屋あり
営業時間 11:30〜14:00 (L.O.)
17:00〜22:00 (L.O. 21:00)
定休日  不定休
posted by さいとう at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食

2006年11月10日

喜八食堂


kihachi1














南京町のりそな銀行前の交差点を南へすぐの「喜八食堂」です。一番人気は785円からのお弁当のようです。


kihachi2















大ざる 740円 普通のざるは630円
蕎麦の太さは中くらい、歯ごたえもまあ普通です。お出汁が超甘いです。大根おろしと山葵で調節してください。小鉢が付いてます。


kihachi3
















あんかけ 500円
海老とかまぼこをとろみのあるあんで包んだ感じです。シンプルですっきりしたお味です。こちらも小鉢が付いてお得です。


喜八食堂
神戸市中央区栄町通1-1-13
078-331-3438
座席 テーブル席4×6 2×1
営業時間 12:00〜16:00頃
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月09日

MOMOKA


momoka1















阪神石屋川駅から御影鳴尾線沿いに東へ徒歩5分ほどのフランス地方料理「MOMOKA」です。こちらに店を構えて創業22年目になるそうです。いつも横を通るのになかなか行く機会が無かったのですが、カキ入荷の看板を見て、行って見ることにしました。

フランス料理は敷居が高いような先入観がありますが、心配する必要はありません。
こちらのお店では、どういう目的でどんなものが好みかを伝えれば、希望に合うように料理を組み立てていただけます。
基本は前菜・スープ・メインディッシュとなりますが、それぞれ何種類も用意されていますので幾通りにも自分流のコース料理になるわけです。
またそれぞれの料理に合うワインもセレクトしていただけますので、初めての方でも安心して利用できます。


momoka3



















カンノナウ・サルデーナ イエルズ
すももやチェリーなどの熟れた果実を思わせるフルーティーな味わいのイタリアワインです。


momoka4














昼網・魚介の盛り合わせ
小あじの南蛮漬け・さごし・鯖・コロ鯛のスモークの盛り合わせでした。前菜の魚だけでこれだけ楽しめるなんて嬉しいですね。魚の種類はその日の入荷状況によって変わります。



momoka5














オードブル盛り合わせ
田舎風テリーヌ・タラとじゃがいものパテ・ポークリエット(豚レバー)
全くクセが無く、ホイップクリームのような爽やかなパテが印象的です。 


momoka6














オニオングラタンスープ
飴色になるまでじっくり炒めた玉葱を煮込んでグラタン風に仕上げてあります。玉葱の持つ自然な旨みを見事に引き出しています。


momoka8















本日のスープ (キャベツと白インゲン豆)
こちらも時間をかけてじっくり煮込み、トロトロになっています。厳選した野菜を使用した、とても豊かな味わいのスープです。


momoka9
















カキフライ 1,300円
兵庫県赤穂市坂越の地カキを使っているそうです。濃厚で身が引き締まった牡蠣をきめの細かいパン粉で揚げています。自家製の特製ソースが牡蠣の美味さを引き出しています。


momoka10














カスレ 1,800円
牛・豚・鶏・野菜・白いんげん豆をじっくり煮込み、仕上げにパン粉をかけて焼き上げた、フランスのランクドック地方の郷土料理だそうです。いろいろな種類の肉と野菜(日によって変わるそうですが、訪問した日はじゃが芋・やつがしら・にんじんなどの根野菜)が見事に調和していて同時に楽しむことができ、身体が暖まる料理です。


momoka11














アラカルトメニューに800円を追加するとパン・デザート・コーヒー付のディナーセットになります。10種類のフルーツを使い手間隙をかけて作ったフルーツケーキのアイスクリームかけと卵白のみを使用したコーヒー風味のプディングです。

お昼はお得なランチメニュー(1,000円〜)を用意されています。各料理にオリーブオイルパン、今日のスープ、小さなデザート、コーヒー(紅茶)が付いていてお得な構成です。


フランス地方料理MOMOKA
神戸市東灘区御影石町2-13-24
078-841-1005
http://www.geocities.jp/momoka100days/
座席 カウンター10席 テーブル4人掛×7 2人掛×1
営業時間 ランチ 平日 11:30〜14:00
     ランチ 土日祝日 11:30〜15:00
     ディナー   17:30〜22:00頃
定休日  毎週月曜日・第3月火 (祝日は営業)
posted by さいとう at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス料理

2006年11月08日

ひさご食堂


hisago1












元町駅から南へ徒歩5分ほど、南京町そばの賑やかな場所に佇む「ひさご食堂」です。南京町西の皇蘭から南へすぐです。以前は栄町のビルに入居していたそうですが、1970年にこの地に店を構えて36年目を迎えるそうです。震災では建物の全壊は免れたそうですが、僅かに傾いてしまったそうです。


hisago2













店内は昔のままで昭和ノスタルジイの世界です。ウインナー・出汁巻き・焼きベーコンが各200円など価格も長らく据え置きのようです。


hisago3













背中合わせに固定されたグリーンのビニールレザー張りの椅子がとても懐かしいです。今では滅多にお目にかからない品物です。


hisago4













サンマ塩焼き定食 650円
脂の乗ったサンマの柔らかくて美味しいことといったらこの上なしです。ご飯・味噌汁・ほうれん草・漬物がつきます。


hisago5













鯖塩焼き定食 650円
鯖も丁度良い焼き加減で、味のほうも抜群です。ご飯の量も十分でお腹一杯になりました。

ひさご食堂
神戸市中央区栄町通2-7-5
078-331-2704
座席 テーブル4人掛×3 2人掛×3
営業時間 10:00〜19:00
定休日 日曜日
posted by さいとう at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月07日

居酒屋桜(さくら)


sakura1












阪神芦屋駅から御影鳴尾線沿いに東へ500mの居酒屋桜(さくら)です。芦屋ゴルフセンター南東の信号の無い交差点を南へ下がった場所です。震災後の平成11年にオープンした店です。


sakura2












つき出しはマーボー豆腐とおからの煮物でした。泡盛をちびちび戴きます。


sakura3












はもの天ぷら
丁寧に骨切りして揚げられた「はも」はふっくら柔らかく上品な味わいです。


sakura4













豚足
ボイルした豚足を更に揚げています。とても香ばしく味わいも豊かです。


sakura5













川津海老の唐揚げ
揚げたての唐揚げに塩をかけてレモンを絞ると、更にお酒がすすんでしまいます。
これからの季節は鍋物が好評だそうです。お店の方も明るくアットホームな雰囲気です。お近くの方は是非どうぞ。

居酒屋桜(さくら)
芦屋市宮塚町15-2
0797-35-5171
座席 カウンター8席 テーブル4人掛×4 座敷4人掛×3
営業時間 平日 17:00〜23:00 L.O.22:30
     日祭日 17:00〜22:00 L.O.21:30
定休日 毎週木曜日 第3水曜日
posted by さいとう at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋

大阪市中央卸売市場本場開設75周年市場まつり


osaka2













大阪市福島区野田の「大阪市中央卸売市場本場」です。建て替えられて綺麗になり、以前の面影は残っていません。


osaka1





















来る11月23日9:00から14:00まで「本場開設75周年市場まつり」が開催されます。
催し物は
マグロの解体ショー
模擬せりの実演
全国産地コーナー
水産物の販売
青果物の販売
新鮮バーベキューコーナー
漬物・乾物コーナー
キッズコーナー
などです。

車(マイカー)でのご来場はお断りします。
公共交通機関をご利用ください。
なお、周辺道路は終日駐車禁止です。

大阪市中央卸売市場本場
大阪市福島区野田1-1-86
URL http://www.honjo-osaka.or.jp/
交通アクセス 地下鉄千日前線「玉川駅」下車
大阪市営バス91A系統「中央市場前」下車
JR大阪環状線「野田駅」下車
JR大阪環状線「西九条駅」下車
posted by さいとう at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月06日

三栄


sanei1












阪神芦屋駅南側、阪神タクシー乗り場横の食堂「三栄」です。昼は食事がメイン・夜は居酒屋がメインとなります。芦屋というとお洒落なレストランとかケーキ屋を想像しがちですが、意外と大衆食堂もあるものです。


sanei2












寒い夜は「おでん」ビールは「サッポロ黒ラベル」に限ります。メニューには関西ではなじみの無い「ちくわぶ」もあります。おでん出汁がよくしみていて実に美味いです。


sanei3












寒い夜は「湯豆腐」ビールは「キリンラガー」に限・・・あれっ?まぁいいか。昆布と鰹のおだしがよくきいていて、あつあつの湯豆腐で身体が温まります。


sanei4












スジ煮込み スジはトロトロ、味噌仕立てでビールや酒によく合います。
10人強入れば満席になってしまう店ですが、触れ合い・人情がたくさん詰まった良いお店です。

三栄
芦屋市精道町7-29
0797-32-3775
座席 カウンター4席 テーブル4人掛×2 2人掛×1
営業時間 11:45〜14:00 17:00〜22:00
定休日 日曜日・祝日
posted by さいとう at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 食堂

2006年11月05日

三木金物まつり その2


miki3












平成18年11月4日・5日の2日間に渡って三木金物まつりが開催されました。好天に恵まれ、4日は9万人の人出があったそうです。(主催者発表) 5日の人出はそれ以上にあったと思います。


miki4












名前は良く知らないのですが三木市のキャラクターの着ぐるみが愛想を振りまいていました。


miki5












JAのコーナーでは蕎麦の実・そば粉の販売のほか、蕎麦打ち道場も開催していました。


miki6












とろろ入りそば 300円
しっかりした歯ごたえの蕎麦と少し甘めの出汁にとろろが良く合っていました。


miki7












とうとう加古川名物「かつめし」が三木金物まつりに登場しました。こちらの店舗は加古川市内のコーヒー豆の卸屋さんで、イベントの時だけの出店とのことです。


miki8












かつめし 500円
かつは豚でした。揚げたてのかつにトマトソースっぽい味の酸味の効いたタレの組み合わせでした。


miki9












三木市上の丸の割烹「ねぼけ」さんも負けずに「かつめし弁当」を販売していました。


miki10












かつめし弁当 1,000円
こちらは正統派の牛カツです。牛カツ自体にカレー風味に味付けしていました。タレはコクのあるデミグラスソース風のタレでした。こちらも今回だけのスペシャルメニューのようです。


miki11












そして祭りを盛り上げていたのはこの方たちでした。


miki12












牛丼(大) 500円
カメラにポーズしてくれて仕方が無いのでホルモン鍋や牛丼が美味しそうだったので注文しました。よーく煮込まれた牛ホルモンの丼です。こってりした味付けですがキムチと葱が良いアクセントとなってなかなか美味しかったです。

また来年の祭りが楽しみです。(ゴリエちゃんじゃないですよ。)
posted by さいとう at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お知らせ


yahoo2












ブログサーバの容量がオーバーしたので2006年1月以前の記事の画像を一部削除していますが、実験的にYAHOO!HK(雅虎香港)のサーバにて「美食紀行」と題して旧い記事を公開しております。

メニューや地名を出来るだけ本来の中国語表記にしたいという理由もあります。ただしお使いのPCによってはフォントをインストールしないと文字化けすると思います。

あまりにも不具合があるようでしたら別のサーバを考えます。とりあえず最新記事はDIONでの公開を継続しますので今後ともごひいきにお願いします。

美食紀行URL http://hk.myblog.yahoo.com/jw!CxiaMweBGgMqdQzTgtlLMw--
posted by さいとう at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月04日

トシヤ食堂


toshiya11













新開地商店街の東の端、大阪ガスビルの近くの「トシヤ食堂」です。ここは真っ黒なそば焼きで有名なのです。


toshiya12















店の中は結構広くてゆったりしています。開店直後でしたので座席にも余裕があり、常連さんらしき方々が思い思いに食事されています。


toshiya13













メニューはうどん・そば・丼・定食・洋食など何でも用意されています。他の店と違うのは、ここではご飯のことをホワイトと呼ぶことでしょうか。白米をホワイトと呼ぶところに何か斬新さを感じます。


toshiya14












壁には震災前の店舗の絵が飾ってありました。建物や街並みは綺麗になりましたが、以前のような新開地の賑やかさを取り戻す、本当の復興はまだ始まったばかりです。


toshiya15













そば焼き 単品500円 定食700円
これが噂のトシヤのそば焼きです。まるでパスタかうどんのように太いそばです。そして麺・豚肉・野菜などに絡み付いているのが真っ黒なソースです。
おっかなびっくりで口の中に入れてみると、全然辛くなくて、ほんのりと甘辛いのです。実は味付けに使っているのはソースではなくて、すき焼きのタレをアレンジしたものだそうです。それでまろやかな味がしたのです。



toshiya16














すじそば焼き 単品550円 定食750円
こちらはそば焼きの豚肉の代わりに牛筋を入れたものです。ぼっかけ風でこちらも美味しいですよ。そば・肉・野菜にタレが染み込んで良いお味になっています。

トシヤ食堂
神戸市兵庫区新開地6-2-25
078-575-1367
座席 テーブル14人掛×1 6人掛×2 4人掛×5 2人掛×1
営業時間 11:30〜20:30
定休日 木曜日
posted by さいとう at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 食堂

三木金物まつり


miki1







毎年恒例の「三木金物まつり」が今日11月4日と明日5日に開催されます。野菜などの農産物の他に三木の特産品である金物(工具・刃物・農機具など)の展示即売会が開催されます。


miki2







会場周辺は大混雑するので出来るだけ指定の無料駐車場から巡回バスをご利用くださいとのことです。

混雑状況を知るにはエフエムみっきぃ(76.1MHz)が便利です。

開催日 平成18年11月4日(土)〜5日(日)
時間 4日(土):午前9時〜午後5時
5日(日):午前9時〜午後4時
メイン会場 三木市役所前広場周辺
参考URL http://www.mikicci.or.jp/sem/kanamono.pdf
posted by さいとう at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月03日

第40回みのりの祭典その2


minori11













11月3日は好天にも恵まれ、湊川公園で開催された「第40回みのりの祭典」は大盛況でした。


minori12














牛ステーキコーナーでは朝から良い匂いを漂わせています。


minori13














わたくし的に毎年恒例になった「神戸ワイン付きステーキ」600円です。街中で食べると1,000円は下らないと思います。



minori15














一番人気の、すきやき試食コーナーには長蛇の列が出来ていました。


minori14













大きな鍋で大量の牛肉を煮込んでいます。美味しそうです。このコーナーだけは並ぶのが面倒なのでいつもパスしています。


minori16












子牛・山羊・羊などに触れることが出来るコーナーもありました。


minori17













海の魚も触れることが出来ます。



minori18













手動遠心分離機で蜂蜜を搾り出す実演をしていました。六甲山のあかしやなどの蜜だそうです。東灘区の有限会社俵養蜂場さんの出店です。クセが無くすっきりした甘さの蜜でした。


minori19














マリンピア神戸さかなの学校が「塩作り体験」コーナーを出展されていました。多くの親子連れが参加していました。
posted by さいとう at 20:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月02日

地鶏十九二(とくじ)三宮店


tokuji1














阪急三宮駅西口から西へすぐの高架下の「地鶏十九二(とくじ)三宮店」です。イタリア料理ニョッキ、ベトナムフロッグ、手打ちうどんの中村屋、お粥・中華の粥粥などを展開する株式会社ニョッキの店舗です。
ランチタイムには地鶏の肉と玉子を使った丼物とオムライスを、ディナータイムには焼き物や鍋物が用意されています。


tokuji2














元祖親子丼 945円 (写真は大盛り1,050円)
鶏肉はしっかりした旨みがあり、玉子はふんわり優しく肉を包み込んでいます。とっても美味しい親子丼です。


tokuji3














地鶏もつ丼 945円
新鮮なレバーやズリを使用した丼です。意外な丼ですが結構美味しいです。


tokuji4














自家製たれ焼きつくねハンバーグ丼 945円
じっくり焼いたつくねハンバーグに海苔をまぶしてあります。これもオリジナリティあふれる創作丼ですね。


tokuji5














チキンカツ丼 913円 (写真は大盛り1,018円)
揚げたての地鶏チキンカツをふんわり玉子で包んでいます。とっても丁寧な仕事で味わい風味共に豊かです。

地鶏十九二(とくじ)三宮店
神戸市中央区北長狭通1-1-3
078-333-0886
URL http://www.gnocchi.co.jp/index.shtml
座席 テーブル4人掛×7 2人掛×2
営業時間 11:30〜15:00 (L.O.14:30)
17:00〜23:00 (L.O.22:30)
年中無休
posted by さいとう at 21:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 焼き鳥

第40回みのりの祭典


minori1













明日11月3日10:00〜16:00湊川公園にて「第40回みのりの祭典」が開催されます。
野菜・果物の即売会、ジャンボすき焼きの試食・ワイン付ステーキ・たこめしの販売、神戸牛コンテスト、ステージイベントなど多彩な行事が行われます。


minori2













minori3














神戸市西区や北区で肥育されている牛が展示されます。黒毛和牛・ホルスタイン牛の他、ポニー・羊・うさぎなどの展示コーナーもあります。


minori4














直径1mの大鍋でつくるジャンボすき焼きは必見です。
posted by さいとう at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月01日

たちばな


tachibana1














高速神戸駅から北へ徒歩5分ほど湊川神社西側の洋食・とんかつの店「たちばな」です。ふるもと珈琲店の2本北側の通りです。平成18年2月から営業を始めた新しい店です。もともとデュオ神戸の「元町力餅」の隣で「花隈森本」という名のトンカツ店を営業されていたそうですが、そちらの店は他人に譲って「たちばな」として再出発したのだそうです。


tachibana2














盛り合わせ・ライス 900円
富士山のように盛られたキャベツ・オニオン・キャロット・貝割れ大根のサラダに度肝を抜かれます。小ヘレカツは良い肉をとても丁寧に揚げられています。中までしっかり火が通りしかも柔らかいです。エビフライは開いてサッと揚げています。鶏のから揚げはガーリックテイストの自家製タレをつけて戴くとより一層美味しくなります。ライスは大盛りも同料金です。ライスのお代わりも出来ます。とてもボリュームがあってお腹一杯になり午後から大変でした・・・。

他のメニューを一部ご紹介します。
ヘレカツ・ライス 800円
ロースかつ・ライス 800円
チキンかつ・ライス 700円
エビフライ・ライス 800円
ハンバーグとヘレかつ(小)・ライス 800円
ミニステーキ&エビフライ・ライス 1,000円
タンシチュー・ライス 1,300円
カレーライス 500円
ロースかつカレー 800円
カキフライ・ライス(季節商品) 800円
他にもいろいろあります。
お持ち帰りメニュー(弁当)もあります。

たちばな
神戸市中央区橘通3-3-16
078-341-5508
座席 カウンター9席 テーブル4人掛×3
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜21:00
定休日 日曜・祝日
posted by さいとう at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食